mifold/マイフォールドを楽天通販で購入。口コミ評価の高いチャイルドシートの使用感レビュー

チャイルドシートが1つなのに、車が2台あってちょっと不便を感じていました。

娘も3歳になり、一人座りにもかなりの安定感が増してきたので、以前見かけたチャイルドシートを楽天お買いものマラソンで購入しました!

実際見ての使用感などをレビューします。

スポンサーリンク




カラフル!なところが外国っぽくていいですね。

アメリカ生まれのmifold/マイフォールドとは?

マイフォールドはCarFoldio Ltd.という会社が作っている画期的なチャイルドシート。

アメリカのカリフォルニアに会社があるようですが、Bloombergの会社情報には載っていませんでした。

CEOは4人の子供をもつ、JON SUMROY。

いろんなところに車で行くときに安全でちょうどいいブースターがなくて困ったことから、この商品を開発したそうです。

コンセプトは「Child Safety is our passion」(子供の安全こそ、私たちの情熱である)

これを実現すべく開発された革新的なジュニアシートがマイフォールドです。

ヨーロッパ規格であるR44.4と、アメリカ規格であるFMVSS213を取得。


mifold.jp

日本でもEマークに適合しているので、安全性を備えつつ重量約700gという軽さは、旅先やちょっとした外出へ携帯するのにとても便利。

2016年にクラウドファンディングでお金を集めていました。

日本でも発売されるようになったのは昨年?でしょうか。

クラウドファンディングの時点で購入された方もいらっしゃるようです。

お目が高い!

見た目こんな感じでスタイリッシュです。

アメリカ公式サイト(mifold.com)では、普通のブースターシートの10分の1のサイズだと謳っています。

確かにこれでOKならかなりすっきり!

2列目に3つ並べてつけても窮屈にならずに全く問題なく過ごせそう。

そしてポケットに入れられる大きさだよ!!というのが売りなので、CEO自ら実演されてます。

…かなりパンパン。っていうか、ポケット切れそう。

まぁ、(無理やりでも)ポケットに入るぐらいコンパクトだよ!!

ってことです。

取り付け方はこちらの動画をどうぞ。

スポンサーリンク




2歳でも使える??使用基準を確認しよう

こんなコンパクトなの、便利そうだから使いたい!

と思っている親御さんがいっぱいいらっしゃるでしょう。

ちょっとまってくださいませ。

使用するにはやっぱりそれなりの体格が必要です。

正規販売店のDADWAYによる使用の目安はこうなっていました。

15kg以上36kg以下のお子さま

目安:3才から11才頃(体重:15~36kg)

※年齢は目安です。お子さまの体重にあわせてご使用ください。

これにならうと、2歳でも体重が15kgくらいになっていれば大丈夫そうですね。

体の大きい子ならいいかもしれません。

うちの子供は3歳児で15kg前半です。身長はまだ95cmくらい。

使ってみたところ、座席に足を伸ばして座る状態になりました。

長時間の使用になるとちょっと厳しい感じがしました。

レビュー:コンパクトカーに取り付けてもスッキリ便利!

今度旅行でレンタカーを借りる予定もあり、購入に踏み切りました。

すぐ届きましたよ!

こちら。

開けると商品がドーンとお目見えします。

出すとベルトがだらーんとしてしまいます。

これは本体に収納する場所がないので持ち運ぶときちょっと考えないといけません。

箱には取扱説明書がはいっていました。

で、その説明書、本体に収納できるんです!

ベルトの収納がない割に、こっちはあるんだと意外。

でも便利だと思います。

ちなみに本体裏側にもちょっとした説明が付いていました。

取り付けの時にちょっと確認するのに便利ですね。

実際取り付けてみました。

一般的なチャイルドシートだと、圧迫感があってかなり狭く感じます。

前の座席を一番前までスライドさせないとかなり窮屈でした。

これがmifoldだと…

あらすっきり!

前の座席も普通の位置にしておいてOK。

圧迫感なく、子どもを乗せるときに頭がぶつかる!っていう心配も減りました。

95~110cm程度だと、背もたれにお尻をしっかりつけて座ると足がまげずに座ることになります。

なので長時間の車移動はちょっときついかもしれません。

うちは普通のチャイルドシートとこれで使い分けようと思っています。

取り付けは動画をみて予習していたからか、かなり簡単でした。

スポンサーリンク




購入者のクチコミは?Amazon、楽天レビューより抜粋

私一人だけでなく、他の購入者の感想も気になるところなので拾ってみました。

Amazonレビュー 評価数24 ★5のうち平均値4.1

3歳半の子ども(約15㎏)に使用。チャイルドシートだと足が宙ぶらりんになるなど本人から居心地の悪さを訴えられ購入。結果は本人としても満足が得られているよう。

体の固定具合はチャイルドシートに比べ頼りない印象を受けるが、実用性では問題なさそう。車内スッキリ、持ち運び可能など便利さを享受できる。

座面が固くて使えないです。安定感にも欠けます。返品したい!!

(訂正)子供の体重が軽ければ、座面の固さは気になってないようです(2時間のドライブ)。しばらく主力で使ってみることにします。

コンパクトで設置しやすいです。お尻が痛くなりそうなので、上に小さめのクッションを乗せて使用しています。

タクシーなど、自家用車では無い車に子供を乗せるのは抵抗がありましたが、この商品を持ち運べば、シートベルトの装着が可能になり、かなり安心です。
装着も非常に簡単でした。
安定性、安全性も問題無いように見えます。
自家用車の中に置いておき、おともだちなど他の子供を乗せる時用に準備しておくのも良いかもしれません。
おすすめです。

楽天レビュー 評価数6 ★5のうち平均値4.5

孫たちが遊びに来た時用に購入しました。正規のチャイルドシートは安全ですが高価、簡易ナシートは安全面に不安があり安値でも購入する気になれませんでした。こういう商品が出てくるのを待っていました。

コンパクトで装着が簡単、安全性も高いです。後部シートに2個を購入しました。価格も決して高くないと思います。ショップの素敵なオマケも嬉しかったです。

非常にコンパクトで良い。
ただ高いのが残念。

旅行先で使うために購入。注文からすぐ届き急いでたのでありがたかったです。
とてもコンパクトなので荷物の中に入れても全く苦ではありません。

全体的に高評価ですね!

ただ、「高い」と言われる方が結構いらっしゃいました。

それもそのはず、本国アメリカではUS$44.99(日本円約5,000円:110円/$)ですから、かなりマージン載せている印象。

アメリカで買うチャンスがあったらそちらがいいかもしれません。

通販するならどこ?Amazon、楽天、Yahoo!で値段を比較

現在日本で購入できるのは4色。

お店によって取扱っている色もまちまち。

そして、色によって価格が違ったりします。

※下の情報は2018年2月9日現在のものです。

Amazonで最安値はピンクの7,940円

次にデニムブルーとパールグレーの8,100円。

そしてタクシーイエローの8,154円。

楽天では、ピンクの7,884円が最安値

一律8,962円で全色選べるショップもありました。

Yahoo!ショッピングで安いお店は楽天と同じでした。

価格も楽天と同じなので、在庫も連動していると思います。

大体送料無料だったので、どうしても欲しい色がなければ、楽天のお買いものマラソンなどを利用するのがいいと思います。

公式サイトからもどうぞ。
DADWAY mifold正規代理店ウェブサイト

まとめ

口コミを見て気になっていたmifold。

以前記事に書いてました。

使ってみたい!子連れ旅行の移動に便利なグッズ3選

希望は黄色でしたが、実際購入したのは青。

夫の意見を反映です。

買ってみて、車に設置したときのすっきり感は感動的。

座席が低くて窓の外は見えませんが、うちの子どもはとっても気に入って、自分からつけてくれます。

ただ、座らせるときにずれないようにするのがちょっと難しかったりしますが、今のところとっても満足です。

今度旅行に行ってレンタカーを利用するので、またその使用感、長時間の持ち運びが実際どうだったか追記したいと思います!

スポンサーリンク
336×280
関連コンテンツ(PC)
合わせて読みたい関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280