おでかけ

子連れのハワイ旅行。4歳、5歳のベビーカーはレンタルか購入(現地調達)か?

 

ハワイに行く準備をしています。

実際現地へいったらあっという間に時間が経ち、帰りの飛行機・・・となるので、この時間が一番楽しいかも?!

 

さて、子連れの旅行は荷物が多くなりがち。

なので出来るだけ身軽に現地に乗り込みたいところです。

そんな中で発生したベビーカー問題。

4歳になる子どもは初海外。万全の状態で楽しみたいところですが

ふじめぐ
ふじめぐ
手持ちのベビーカーはとっくの昔に重量オーバーになってたよ!

ということで、色々調べてみました。

4歳になり、子どもはかなり体力がついてきました。

日本での生活では、ベビーカーの出番ってほぼありません。

 

でも今回は初の海外旅行。

しかも時差の調整が若干難しいハワイを選んでしまいました。

そう、親の希望が優先された行先です。

なので、現地で子供が快適に過ごせるようにベビーカーを使うことにしました。

 

前述のとおり、 手持ちのベビーカーはとっくの昔に重量オーバーになってしまっております。

4歳、5歳とベビーカーの使用自体が微妙になってくる時期ですが、渡航先で長時間歩くことが考えられる場合はやっぱりベビーカーがあった方がいいです。

 

ふじめぐ
ふじめぐ
4歳、17キロ程度の子どもを抱っこするにも限界が。ベビーカーってレンタルできるのかな?

ということで、ハワイ旅行が一番スムーズになる調達方法はなにか調べてみました。

 

ホノルルのラウンジでレンタル(有料・無料)

ホノルルにあるラウンジとは、クレジットカード会社や海外旅行保険を販売する会社が運営するラウンジです。

独自のものもあれば、複数の会社が共同運営しているものもあります。

有名なのはOHANAラウンジと楽天カードラウンジでしょうか。

それぞれのサービス内容を確認します。

JCB、VISA、保険会社が共同運営 OHANAラウンジ

所在地 330 Royal Hawaiian Avenue, Honolulu, HI 96815, USA

ワイキキのほぼ中心、カラカウア通りとロイヤルハワイアン通りの角にある、免税店DFS T ギャラリア ハワイの2階(ワールドアシスタンスサービス内)

※カラカウア通り側の入口から入り、最初の角を左折してすぐにある階段から2階へ上がってください。

電話番号 (808)926-6125

※オアフ島外からのお電話の際は、市外局番の前に「1」をつけておかけください。

営業時間 9:30~18:00 年中無休

※ご利用の際はラウンジ入口にて弊社カードをご提示ください。

サービス内容
(無料)
・ソフトドリンクサービス(セルフサービス)

・手荷物一時預かりサービス

・電話(オアフ島内フリーフォン)

・日本語新聞の閲覧

・WiFi接続サービス

・ベビーバギーのレンタル(事前予約不可)

・傘のレンタルサービス

・割引クーポン券 など

smbc-card.com※情報出典:三井住友カード ホノルルラウンジ案内ページより

各社の公式サイトをいろいろ見ましたが、ベビーカーについての情報は

「予約不可ですが、無料レンタルあります。」

程度でした。

どんな種類が何台あるかなどはまったくもって書いてありません。

 

またあるブログに

ベビーバギーのレンタルサービスは2018年9月で終了!

と書いてありました。

ホントなの?!公式サイトにはそんなこと書いてないけど…

ということで問い合わせました。

オペレーター
オペレーター
ハワイに確認しないとわからないのでお時間ください。

との回答でしたので、わかり次第情報更新いたします!

↓回答来ました!

 

オハナラウンジのベビーカーレンタル最新情報

◎ ベビーカーレンタルは継続中。2018年11月現在、サービス終了予定はありません。

◎ 貸出用ベビーカーのスペックについて

 年齢:2歳以下 身長:95cm以下 体重:15kg以下

 

我が子はすでに4歳ですので、借りられず。

残念!!

 

スポンサーリンク


 

楽天カードラウンジ(エアバギー)

所在地 330 Royal Hawaiian Avenue, Honolulu, HI 96815, USA

ワイキキ中心部のカラカウア通りに面したT ギャラリア ハワイ by DFSの2階です。

※BURBERRY(バーバリー)右側のエスカレーターより、2階へおあがりください。他のエスカレーターからはお越しいただけませんのでご注意ください。

電話番号 (808)926-0151
rcard-RS_hawaii@rakuten.com
※オアフ島外からのお電話の際は、市外局番の前に「1」をつけてください。
営業時間 9:30~20:00 年中無休(最終受付19:45)
サービス内容
(無料)
・カード紛失の相談

・ソフトドリンクサービス(セルフサービス)

・手荷物一時預かりサービス

・マッサージチェア

・PC/プリンター

・WiFi接続サービス

・授乳室/キッズスペース

・ベビーバギーのレンタル(最大7日間:事前予約不可)

・傘のレンタルサービス

・ラウンジ内トイレ完備(ウォシュレット付)

・割引クーポン券 など

rakuten-card.co.jp/overseas/hawaii-lounge

※情報出典:楽天カード ハワイ・ワイキキ楽天カードラウンジ案内ページより

 

言わずと知れた、楽天カードのラウンジです。

以前はエアバギーの直営店で行われていたベビーカーのレンタルも、こちらのラウンジに統合されています。

 

2018年11月現在、楽天カードラウンジで借りられるベビーカーはこちら。

全部で43台。

なんと、GOLITEという5歳未満(22kg以下)まで使用できるベビーカーがありますよ!!

しかも15台。なかなか希望が持てる台数です。

 

エアバギーの直営店で行っていたレンタルは有料でしたが、楽天カードラウンジに統合されてからは無料になっています。

これは購入を考えている方がお試しするにはいい機会?!でも台数が少ないので借りられる確率は低そうです。

 

ふじめぐ
ふじめぐ
だいたい36か月までが多いところ、5歳未満の使用可能なベビーカーがあるのは素敵!

ベビーカー、いるかどうかかなり微妙というお年頃のお子さんをお持ちの方は、楽天カードラウンジを除いてみてください。

 

スポンサーリンク


H.I.S、JTB、旅行会社でレンタル(日本で予約)

ベビーカーのレンタルサービスを提供している旅行会社で無料・有料レンタルが出来ます。

基本的にツアーやホテル予約の利用がないとこのサービスも利用できません。

また出発前の予約が必要なものばかりです。

旅行会社名 有料/無料 貸出最大日数 利用可能体重他
H.I.S 有料 なし
1週間単位
生後6ヶ月~3歳が目安
JTB 無料 なし 生後2か月以上15kg未満
JALパック 無料 なし 生後2ヶ月~4歳未満
ANAツアー 無料(一部有料) なし 10kg以下
近畿日本ツーリスト 無料 なし 生後2ヶ月~3歳未満

無料貸し出しばかり!

 

事前予約でA型、B型を選び、確保しておくという方法が多数。

ただ、こちらも台数に限りがあるので絶対借りられるかはわかりません。

といっても、各社の保有台数はカードラウンジよりも多いはずですから、きっと大丈夫でしょう。

万が一予約ができなかった場合は、出発前に他の手立てを考えられるはずですから、現地で慌てることもなく良いと思います。

 

この他の旅行会社でもベビーカーのレンタルが提供されいてると思います。

個人で手配せず、ツアーで予約した場合はオプションで予約できるか確認しましょう!

 

トラベルドンキーで有料レンタル(日本で予約)

海外旅行のオプショナルツアーを数多く扱っているトラベルドンキー。

ネットで予約すれば割引もあり、とっても安いです。

対象年齢・体重が7カ月~3歳頃、12kg位まで。

子供が4歳の我が家は残念ながら利用できませんでした。

 

通常1日5ドルのところ、ネットで事前予約をしておけば1日3ドル。

7日目から14日目は金額が変わらず、21ドルだそうです。

これはお得!

子どもが小さければこちらを利用していたと思います。残念!

 

ホテルでレンタル・または購入(現地調達)

ホテルのコンシェルジュサービスで購入することができるところもあります。

ネット上で確認できたのは、下記の4つのホテル

価格は全てUS$

ホテル名 レンタル 販売
シェラトンワイキキ × $45
ロイヤルハワイアン

$20/1day
$50/week

×
ハレクラニ 無料 ×
トランプインターナショナル 無料 ×

 

トランプインターナショナルは子供向けアメニティが充実しているようです。

なんだかかなり意外。

と思ったのは私だけでしょうか?!

あのトランプさんからは想像できないものでして…

あ、メラニア夫人からは想像できるので、そういうことなのかな?

 

ウォルマートで購入(現地調達)

最初から現地調達と決めていた方、ラウンジでレンタルできなかった方、DFSギャラリア発のトロリーに乗ってウォルマートを目指します。

なぜか?

旅行社
旅行社
レンタルと同等くらいの手頃な値段で買えるから!

 

例えばウォルマート。

こちらのアンブレラ型と呼ばれる簡易的なもので

US$13.84(1,577円/USD1=114円)

Cosco Comfort Height Umbrella Stroller
40ポンド(18.14kg)までOK。

walmart.com

安い!!

 

続いてこちらの結構しっかりしたものも、

US$26.88(3,064円/USD1=\114)

Kolcraft Cloud Umbrella Stroller, Black
40ポンド(18.14kg)までOK。
walmart.com

 

サンシェード(日よけ)とボトルホルダーまでついてこの値段って破格じゃないですか?

 

新品購入だと衛生面で気にすることもないですし、子どもや親の好みに合わせることが出来るのがいいですね。

ただ、問題点が2つ

現地購入の問題点

① 買いに出かけなければいけない。買うまでは使えない←あたりまえ

② 帰りに持ち帰る荷物が増える

 

ここをどう考えるかですね。

 

スポンサーリンク


捨てるなんてダメ!現地調達したら持ち帰ろう

ハワイといえばオアフ島。

オアフ島では2018年7月1日からレジ袋が有料になりました。(1枚15セント)

これはスーパーだけでなく、デパートなどの店舗も該当します。

そのぐらいエコを意識し、取り組みをしています。

 

なのに、ですよ。

観光で大自然を楽しむ観光客がこういう↓考えで行動したらどうでしょう?

観光客1
観光客1
ハワイって自然が綺麗で好き!

でもベビーカーのレンタルは高いし衛生面で不安。

だから現地で購入するけど…持ち帰りの荷物が増えるのは嫌。

ってわけで、ちょっとチップ大目にしておいてホテルに置いていくよ。

 

これって失礼な話ですよね。

今回の情報検索で「現地購入」を推奨されている方、結構いました。

でも中には現地に捨てていくという人も。

私は「自分にとって都合がいい」という基準だけで判断するのはどうかな、と思ったのです。

ハワイは自然が綺麗。

少なからずその自然を満喫しようと、ハワイに行くのだと思います。

「いや食事が目的だ」という方でも、サンセットが綺麗に見える席がいいな、とかありますよね。

その自然を守るためにも、安易にゴミを増やすようなことをしないようにしてほしいです。

 

ホテルに置いて行けばリサイクルするというようなシステムになっていれば別ですが…

どなたかこういうシステムをご存知でしたら教えていただけると嬉しいです!

 

日本でレンタル&持参!

調べてみて、いろいろわかりました。

ふじめぐ
ふじめぐ
ラッキーなら無料で借りられるかも。

 

あまり運を引き寄せるという星回りでもないので、おとなしく日本から持っていくことにします。

ただ、我が家のベビーカーはすでに体重オーバーで利用不可。

ということで、日本でレンタル&持参!という方法に落ち着きました。

 

レンタルしたのは マクラーレン ヴォロー ベビーカー

darling.co.jp

 

スーパーレンタルショップ ダーリング」で借りました。

このベビーカーなら子どもが25kgあっても使えます。

9日間でレンタル料1,614円!

これに配送料2,000円がプラスになり、合計3,614円です。

安い!

残念ながら届け先と配送元を空港に指定することはできませんでした。

でも我が家は空港まで車で行く予定なので、特に問題ないと判断。

 

利用予定のユナイテッド航空はベビーカーを利用していた場合、搭乗直前に預けて降機直後に返してもらえるという話です。

ハワイに到着する時間は日本時間の深夜。

万が一眠たがる子供を空港内を抱っこで移動するのも難しい。

4歳の子供はかなり重くなってきているので、ベビーカーを常に持っていられるのはかなり大きなメリットですね。

まとめ:搭乗直前までと直後から使用ができるベビーカー持参は便利なはず。

空港に付けばスーツケースは早々に預けます。

車なら駐車場からチェックインカウンターまではちょっと苦労するかもしれませんが、きっと大丈夫。

電車の場合は…空港で受け取れるのが一番いいですよね。

私が調べた限りでは、大々的に「海外旅行の際は空港受取可」などの案内があるレンタルショップが見当たりませんでした。

問い合わせたら対応してくれるかもしれませんね。

 

4歳、5歳でベビーカーはちょっと…とも思いますが、動物園だ海だと遊びまわるには、親が抱っこして歩くのも限界があります。

しかも時差もある異国の地で、疲れない訳がないですから、気軽に寝かせておけるベビーカーは活躍するはず。

親子で楽しめる様、万全の準備をして臨みたいと思います!

 

荷物の量や使用感などは改めて記事を書く予定ですのでお楽しみに?!

ABOUT ME
ふじめぐ
ふじめぐ
当ブログ管理人ふじめぐです。 現在40代のワーママです。16年12月から実家で実母と夫、娘と4人暮らしをしています。 子育て、同居、仕事、その他いろいろ悩ましいことばかりですが、日々楽しく暮らすべく奮闘中! 好きなことは片付けとお得なこと。 知りたいことは子育てのこと、資産運用など。 気になることをいろいろ書いてみます。