ディズニー

アウラニディズニーのフォトパスを利用しよう!ダウンロードならキャラクターデコもできるよ。

 

アウラニに滞在中、キャラクターグリーティングはもちろん、いろんなところでカメラマンに遭遇しました。

我が家の初遭遇はアンティーズビーチハウス近くのスティッチの像の前。

とってもフレンドリーなお兄さんが、写真を取ってくれました。

で、子どもの腕に何かをまきまき。

白いテープ状のバンドが、PhotoPassということを、数時間後に知りました。

現地では写真購入に興味がなかったのですが、帰国後にネットで見られるかしらと試してみたらいい写真がいっぱい!

ふじめぐ
ふじめぐ
全データダウンロードをクリックしちゃったよ

 

ということで、

ふじめぐ
ふじめぐ
アウラニディズニーでフォトパスを最大限利用してお得な気分を味わおう!

という情報まとめです。

※この記事の情報は2018年12月現在のものです。

キャラクターのデコレーションできる!

ディズニーのフォトパス(メモリーメーカー)とは?

そもそもフォトパスってなに?って話からですよね。

フォトパス(メモリーメーカー)とは

対象となるディズニー施設でスタッフに撮影してもらった写真をディズニーのIDにリンクすると購入、オリジナルグッズ作成が出来たりするものです。

対象施設は

ディズニーワールド

ディズニーランド

ワイドワールドオブスポーツ

アウラニ

あと、下記3施設は独自のフォトパスシステムを構築しているっぽいです。

上海

香港

パリ(ディズニーランド・スタジオ)

 

東京ディズニーリゾートが対象外ですから、この存在をご存知なのは海外ディズニー体験者が大半ではないでしょうか。

 

「フォトパス」で検索すると、関連キーワードとして最初に表示されるのが「WDW」。

WDWとは→ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ)のこと。

ここでは事前にフォトパス(メモリーメーカーとも)を購入しておくと割引があるそうです。

ディズニーワールドは複数日の滞在になるでしょうし、アトラクションに搭乗中の写真も登録できるとかで、かなりの方が活用しているようです!

 

ただし、フォトパスはそれぞれの施設で金額やお得な利用方法が違ってくるようですので、該当施設の情報を集めるのが賢明です。

 

残念ながらアウラニの日本語公式サイトにフォトパスについての情報がかなり少ないです。

掲載されている情報はこちらでした。

カメラマンに写真を撮ってもらえる

取ってもらった写真がカレパストアかオンラインで買える

最低限の説明ですね。

 

その他写真のページには「水中での撮影」「フォト・スカベンジャー・ハント」の説明文にフォトパスカメラマンがいると書いてありますが、フォトパス自体の説明が見当たりませんでした…

なので、この素敵なサービスを体験した情報をまとめておきます!

 

スポンサーリンク


アウラニディズニーでフォトパスを活用する方法!

フォトパスの入手方法から、撮影してもらった写真の購入までを紹介します。

 

フォトパスを早めにゲットしよう

まずはフォトパスをどこかでゲットしないと話になりません。

フォトパスはカメラマンからもらえます。

 

アウラニでよくカメラマンを見かけたのは以下の場所。

キャラクターグリーティング

プール周辺

スティッチの像の前

ロビー

私が参加したキャラクターグリーティングには100%カメラマンがいましたが、いないこともあるようなので要注意。

 

カメラマンはフォトパスを常に何枚も持っていますので、どんどん渡してくれますよ。

ただ、何枚も貰うとその後がちょっと面倒になります。

家族旅行なら1枚に集約しましょう!

チェックイン後、なるべく早めにフォトパスを貰いましょう。

滞在中なるべく多くカメラマンに写真をとってもらうと写真購入時にお得感が増します!

 

カメラマンに写真をとってもらおう!

フォトパスを貰ったらとにかく写真を撮ってもらいましょう。

キャラクターグリーティングでふれあっているときもいっぱい写真をとってくれますから、フォトパスの提示はマスト。

 

我が家は1泊2日で10キャラクターに会いました。

そのうち2キャラクターのグリーティングでフォトパスの登録をし忘れたのですが、それでも100枚を超える写真を撮ってもらえていました。

キャラクターとの写真撮影はもちろんですが、その前にサインをもらっている姿や、キャラクターと戯れている姿など、自分ではなかなか撮れない写真ばかりです。

 

キャラクターグリーティングだけでなく、敷地内やプール周辺でもカメラマンが待機していて撮影してくれます。

自分のカメラが防水じゃない場合はカメラマンさんを頼ってもいいかも。

何がいいってみんな一緒の写真が撮れる事!

見返しても、「いつも誰かいない」という状況はないです。

 

スポンサーリンク


データ購入はダウンロードがおススメ。デコレーションが出来るよ!

撮ってもらった写真のデータ購入は、アウラニのお土産屋「カレパ・ストア」で購入できます。

ネット情報をいろいろ見ていましたが、

購入者
購入者
こちらで購入するのが一番手堅い!

とのこと。

ネットで買おうとしたら、データがなくなっていたなどあるようです。

が、私が購入しようと思ったときは日本に帰国した後でした!

ということで、購入方法を選びようがなかったのですがダウンロードだとキャラクターの枠やスタンプなどが楽しめます!

 

バナーやスタンプを紹介しますね。

mydisneyphotopass.disney.go.com

 

こんなバナーや、ステッカーが写真に追加することが出来ます。

mydisneyphotopass.disney.go.com

 

シーズナルなステッカーがあったりと、かなり楽しめそう。

アウラニ用のバナーでこんな風に仕上げました。

左が元のデータ。右がアウラニのサーフミッキーを付けたデータ。

これ、かなり楽しいですよ!!

 

タイミングが良ければ年賀状用のデータ作成が出来ますね!

デコレーションに関する詳しい情報は別記事にします。

 

画像データの購入はこちらから可能です。

ディズニーフォトパス公式サイト

ディズニーリゾートのIDでDisney PhotoPassサイトにログインをすると、エラーがでます!!

英語サイトのディズニーアカウントを新規登録しましょう。

ディズニーワールドのアカウントを新規作成してからログインしましょう。

私はアカウントを増やすのが嫌で、日本のディズニーリゾートのIDでログインしたところ、登録情報が日本語だったため、何もできませんでした…

登録内容の更新をしてもエラーがでますから、新規作成がベストだと思います。

登録はフォトパスサイトからも、こちらのページからも出来ます。

アカウント登録ページ

 

写真プリント・ダウンロードの値段

フォトパスの写真のプリント・ダウンロードの値段はこちらです。

写真プリント

8×10 サイズ 1 枚 $19
8×10 サイズ 2 枚目以降 $15
5×7 サイズ 1 枚 $15
5×7 サイズ 2 枚目以降 $12
5×7 サイズ 3 枚 $36
5×7 サイズ 1 枚と 4×6 サイズ 2 セット $27
4×6 サイズ 1 セット $15
4×6 サイズ 3 セット $36

 

CD

ディズニー・フォトパス CD $99
CD 2 枚目以降 $20

 

やっぱり写真での購入は割高ですね。

カレパストアでCDにするか、帰国後にダウンロードするかの2択で考えて良いと思います。

期限切れに注意!撮影日から45日で削除されます

膨大なデータを管理するディズニーのサーバーですから、データ保持の期限もあります。

とにかく覚えておかなければいけないのは、こちら。

 

撮影データの有効期限

撮影日から45日間!

 

そう、これが過ぎてしまうとログインして、フォトパスカードの番号を登録していても削除されてしまいます。

思い出が一気に真っさらになります。

欲しいデータがあったら早めにデコレーション&購入がベターですよ!

 

45日じゃ短すぎるよー。

という方に朗報です。

お金で解決も出来ます。いや、魔法にかけられます。

期限を15日延ばす魔法はUSD19.95(2,200円程度)で買えるよ!

15日の期限延長をする!

 

スポンサーリンク


フォトパスIDで見られない(登録されていない)写真がある場合、どうする?

ミニーと撮ったはずの写真がない!!

というように、登録されていない写真がある場合。

これは早急に問い合わせをしましょう。

問い合わせは英語のみですが、フォームがありますのでそれほど難しくないと思います。

フォトパス 写真がないときの問い合わせページ

 

私も現在問い合わせ中のものがあり、結果をまっているところです。

結果がわかり次第、情報追加します。

 

結果がわかりました。

登録されていなかった写真、復活できませんでした涙

写真を撮影した日から45日が経過したところでの問い合わせでしたので、仕方がないと思います。

返信には「技術的な問題」とされてましたが、45日過ぎてましたので画像データがサーバーから削除されているんだろうなと思います。

「あの写真がない」と気づいた時点ですぐ問い合わせをしましょう!

撮影日から日数が経過するほど、復活する可能性も低くなります。

 

まとめ

アウラニでのフォトパス活用法について情報をまとめました。

いかがでしたでしょうか?

 

我が家は行く前にあまり調べなかったので、最大限活用できたとは言い難いです。

カレパストアでプールパーティの写真を見ることもなかったので、イベント中の写真は自分たちで撮ったものだけ。

今回はアンティーズビーチハウスを利用しなかったので、子どもだけで撮ってもらった写真もなく、とってもらった写真を現地で意識しませんでした。

 

今度行ったときには「フォト・スカベンジャー」やプールでの撮影に挑戦したい!

どんどん撮影してもらえば貰うほど、全データ購入がお得になります。

 

ふじめぐ
ふじめぐ
ぶれてる写真もあるけどね笑

 

帰国後にディズニーキャラクターでのデコレーションも楽しめるフォトパスダウンロード購入、おススメです!

ちなみに手持ちのデータをアップロードしてデコレーションすることも可能だそうです!

※デコレーションしたデータのダウンロード料金は不明です。

ABOUT ME
ふじめぐ
ふじめぐ
当ブログ管理人ふじめぐです。 現在40代のワーママです。16年12月から実家で実母と夫、娘と4人暮らしをしています。 子育て、同居、仕事、その他いろいろ悩ましいことばかりですが、日々楽しく暮らすべく奮闘中! 好きなことは片付けとお得なこと。 知りたいことは子育てのこと、資産運用など。 気になることをいろいろ書いてみます。