【画像有り】PAO/パオは効果あり?試用期間6週間でほうれい線とたるみ写真公開

40歳になって、急激に老け込んだ気がしてました。

思い当たる節は…

・体重増加

・食欲も増加

・運動ゼロ

・おしゃれへの意欲低下

って、思い当たる節だらけの全然ダメなやつでした。

一番最後なんかは、いますぐにでも改善できそうな気持の問題。

そろそろこんな自分におさらばだ!と思いました。

4月に子供の英語の取り組み直しに着手した勢いで、自分の体メンテナンスを始めました。

5月に入っても、「変わりたいという意識」が変わらなかったので思い切ってPAOを購入。

それから6週間経過して、どうなったか結果を公開します。

スポンサーリンク


これで変わるわよ!                  mtgec.jp

ほうれい線、シワ、たるみを改善してくれるPAOとは?

フェイシャルフィットネスPAOは、シックスパッドSIXPADやリファRefaを販売しているMTGが販売しています。

ほうれい線やシワ、たるみの主な原因は顔の筋力の低下。

PAOを1日1分使うことで顔の筋力をアップし、ほうれい線、シワ、たるみを改善。

その上、表情も明るくなっちゃうよ!(表現が違うかも)というトレーニングアイテムです。

皆さん、一度はご覧になったことがあると思いますが、グライダーの翼のような長い物体にキラキラのおもりがついているやつです。

そう、こちら。我が家においでになったPAO。

外装がおしゃれ。

さすが、高価格で販売元の身元がしっかりしているだけありますね。

汚れが目立ちにくい黒の方が人気があるようですが、爽やかさを優先して白にしました。

顔ヨガではなくPAOがいい。理由は手軽で短時間!

結婚式の前に、フェイスニングという顔ヨガみたいなレッスンを受けました。

顔筋を鍛えて、素敵な笑顔で写真に納まろうと思ったのです。

普段使ってない筋肉を動かすのですから、効果はてきめん。

輪郭はシュッとして、目はパッチリになりました。

ただ!!

毎日20分~30分必要。

結婚式という目標があったからこと続きました。

母になった現在、この時間を確保するのは正直難しいです。

朝活では、すでにストレッチ(自力整体)でこのくらいの時間を割いています。

ストレッチをすれば偏頭痛の症状が出にくくなるとわかってからは省けません。

だったら、短時間で顔のトレーニングが出来ると噂のPAOを使うしかない!

ということで、一日30秒から始められるPAOに決めました!

PAOを使うとどの筋肉に効果があるのか?

PAOを使うと、大きく5つの顔の筋肉が鍛えられます。


mtgec.jp

①小頬骨筋

②大頬骨筋

③頬筋

④笑筋

⑤口輪筋

この5つの筋肉を鍛えることで、顔の筋肉が持ち上がるというか、引き締まるのですね。

化粧品という科学の力を使っても、ちょっとやそっとじゃ顔の肉は持ち上がりません。

やっぱり顔も筋トレですね。

PAOのCMでも謳われています。

鍛えた顔は若々しい

冒頭申し上げた通り、40歳になったらいろいろ気になりだしました。

妊娠してから習慣だった運動もしなくなり、早4年が過ぎました。

妊娠前と比べて6キロほど太った体はそのまま。

6キロ太れば顔にだって肉がつきます。

どちらかというと上半身が太りやすい体質なので、アゴのあたりや二の腕と肩周りがだいぶ中年の雰囲気になってしまい…

かつては「足が綺麗」と言われていましたが、それもなくなりました。

悲しい…

ということで、早朝ストレッチやシックスパッド、お菓子を控えてという生活を4月から始めました。

だんだん慣れてきたところで、PAOを投入!!

このぼんやりした輪郭、気になり始めたほうれい線、鍛えてなくすのだ!

鍛えているのと鍛えてないのでは、絶対違う!!

と鼻息荒く購入してからこれまで6週間せっせとPAOに取り組みました。

スポンサーリンク




【画像公開】使用期間6週間。PAOの効果はみられたか

試用期間は6週間です。

1日2回、1分ずつを目安に続けました。

おもりはピンク色23gを使用。

開始から今日まで42日間

全くやらなかった日が3日

1日1回だけの日が7日

という状況です。

PAOを使用すると、頬にうっすら汗をかきます。

これは効いてるでしょ!と半ば暗示をかけながらの取り組み。

記録に1週間ずつ写真を撮っていました。

ということで、記録写真を公開です。

こちらはスタートから5週間経過したところ。

撮影時間はだいたい早朝4-5時。

はい、寝起きです…

なので、画像サイズにばらつきがあります。

鼻の大きさを出来るだけ揃えたつもりですが、いかがでしょうか。

スタート時、むくみ気味だった顔が、5週間後にすこしスッキリしてます。

ほうれい線も左右どちらにもあったものが、右側の線が1週間で薄くなっています。

本日朝、6週間後の様子を撮影しました。

これはスタート時と2枚で比較してみました。

撮影の角度がちょっと異なりますが、輪郭が少しシュッとしました。

自分ではそう思います。

頬の丸っぽさがちょっとなくなったという実感をしています。

正面からしか写真をとっていなかったのは失敗。

横顔の方は明らかに違う様子なんです!!

PAOの効果が出るまでに必要な期間は?

購入前にいろいろなブログやクチコミを読んでいる中で、

「2か月やれば確実に違う!」

というコメントがありました。

なので、私はこのコメント通り2か月を目安として、毎日頑張ろうと購入しました。

2か月って短いようで長いですよね。

写真を並べてみると、1週間でも効果はすこし見られます。

こんな風に↓

むくみは劇的に改善されていると思います。(当人比)

ただ、自分自身が鏡を見たときに「変わったー♪」と心の底から思うのは2か月なのかもしれません。

まずは続けることが大事。

1週間でも1カ月でも、自分の出来そうなところにゴールを設定するのがいいと思います!

まとめ

私が目標にした2か月が終了するまであと20日。

PAOを使用中ということが恥ずかしくて家族にはばれないようにコソコソやってます。

夫は変化に気づいていないようで、コメントなし。

そろそろなんか言って欲しいのはやまやまですが、男の人なんてそんなもんですよね。

明らかな変化を手に入れられるであろう2か月はもうすぐ!

おもりをゴールド28gに5gアップさせて、スパートかけてみます!!

あ、マウスピースの部分は取り外せますが、洗うのが面倒という方に。

ネット情報にあった「ラップを巻く」を私も参考にさせてもらってます。

終わったらポイするだけなので簡単ですよ!

ちなみに…

通販限定の若干手頃な価格のモデルも販売されています。
おもりが変えられないタイプ。
重さはPAOのピンク23gと同等だそうです。

私が使っているのはこちら!
おもりが選べて見た目もスタイリッシュ!

スポンサーリンク
336×280
関連コンテンツ(PC)
合わせて読みたい関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280