子ども服

フィンランドだけじゃない!無料でもらえる日本版ベビーボックスまとめ。

先日行った「生まれてはじめてもらうプレゼント”フィンランドのベビーパッケージ”」展。

フィンランドのベビーボックスの他、日本の自治体などが独自に行っているベビーボックスに倣った取り組みも紹介されていました。

 

日本でもこんなにあるなんて!

私の住む町では、オムツのサンプルがもらえた程度。

地域によってこんなに差があるなんて、該当エリアに住んでいる人がうらやましすぎる!!

日本のベイビーボックス、まとめです。


スポンサーリンク



こんな取り組みがあるエリアに住んでいたら…

 

 

千葉県浦安市「こんにちはあかちゃんギフト」子育てケアプラン作成で進呈

 

千葉県浦安市は切れ目のない子育てサポートを目指して子育てケアプランの作成を推進しています。

浦安市公式サイトによる説明はこちらです。

市では、妊娠中から妊婦さんの不安なことや心配ごとなどに相談にのり、出産後も子育てのお手伝いができるように、子育てケアマネジャーと保健師が中心となり

(1)妊娠時

(2)出産前後

(3)お子さんの1歳のお誕生日前後

の3回の時期に子育てケアプランを作成しています。妊娠期の過ごし方や子育ての目標、受けられる市のサポートなどについて、子育てケアプランを通じて一緒に考えてみませんか。

このプランを作成すると、「こんにちはあかちゃんギフト」が送付されてきます。

 

プレゼント内容はこちら。

ファミリーリュック

おでかけポーチ

ラトル

3wayマルチケット

刺繍ステッカー

 

どれも使いやすそうでいいですね。

市内で使おうと思ったら名前を書かないと確実に分からなくなりそうです。

児童館とかうかつに持っていったら、同じの持っている人がいっぱい!ってなりそうですね笑

刺繍ステッカーを使って名前付けを忘れずに!

 

浦安市では、この他に市内協賛店で使える

・こんにちはあかちゃんチケット 5000円相当のバウチャー

・ファーアストアニバーサリーチケット 10,000円相当のバウチャー

を配布しています。

 

いいなー、子ども手当の他に金券もらえて!

オムツなどで使ったら5,000円、10,000円はすぐなくなってしまいますからね。

 

また、浦安市が子育て情報を発信しているサイトもあります。

浦安市にお住いの方は一度チェックしてみては?

→ 浦安子育て情報サイトMY浦安

 

 

東京都板橋区「板橋区オリジナル育児パッケージ」妊婦・出産ナビゲーション事業 妊婦面接で進呈

 

板橋区では、保健師さんと面接をするとオリジナルベビーグッズがもらえます。

面倒だなぁと思いがちな健診や面談を受けるモチベーションになりますよね。

育児パッケージはオリジナル。

育児パッケージの目録は、世界的な造本作家 駒形 克己(こまがた かつみ)氏に作製していただきました。お母さんのお腹の中にいる赤ちゃんをイメージした、かわいらしいデザインです。

確かに温かみのあるデザイン!

この画像のアイテム全部もらえるのかなーと思っていたら、3つのうちから1つ選んで申請します。

 

A  ベビー食器セット 

   離乳食パレット、フォーク/スプーン、椀、両手マグ、皿

※全アイテム食器洗浄機対応可能です。

B  ベビー肌着ガーゼセット

   夏用短肌着2枚、夏用コンビ肌着1枚、

   冬用エアーニット短肌着2枚、冬用エアーニットコンビ肌着1枚

   ガーゼハンカチ3枚、 入浴用ガーゼ2枚

C マザーズバッグセット

   消臭ポケット付マザーズバッグ、ベビーカーフック、オムツ替えシートの3点セット

   ブラウン/ドット/ボーダーの3つの柄から選べます

 

私なら食器を貰いたい!

バッグや肌着は自分で好きなものを調達したいので^^

詳しくは公式ページでご確認ください。

→ 板橋区 妊婦・出産ナビゲーション事業

 

スポンサーリンク

東京都八王子市「はち★ベビギフト」八王子版ネウボラ面談で進呈

八王子市では、フィンランドで取り組まれているネウボラという地域に根差した相談拠点をお手本にして、子育てを切れ目なく支援する取り組みを行っています。

孤立しがちな乳幼児期の子育てを、個々の事情に応じた相談や赤ちゃん訪問事業、乳幼児健診事業の機会を通じ、子ども家庭支援センターや地域の子育てひろば等の子育て支援サービス、医療機関、保育園、幼稚園、学校、さまざまな相談機関等と連携しながら寄り添い見守ります。

心強い取り組みですよね。

個人的にはこういうの全国的にやってほしいと思います。

 

妊婦面談を受けると、八王子の良さを詰め込んだ「はち★ベビギフト」が貰えます。

ギフトの内容は

・多摩産材の木のおもちゃ

・国産ガーゼスワドル

・絵本

 

おもちゃや絵本は何種類かあるようですが指定することはできません。

ただどれを貰えても嬉しいものです。

 

モバイルサイトも充実しています。

八王子、子育てしやすそうです。

→ 八王子市公式ページ

 

コープさっぽろ(北海道) ファーストチャイルドボックス

自治体ではなく、生活協同組合コープの取り組みです。

 

「ファーストチャイルドボックス」の名の通り、

北海道在住で第一子を妊娠中のコープの組合員が申込みをすると無料で貰える!

という太っ腹なギフトです。

 

公式サイトの案内はこちら。

「ファーストチャイルドボックス」はフィンランドで実施されているベビーケアアイテムやベビー服など、子育てに欠かせないものを配布する「母親手当」の取り組みを北海道で実現したものです。
はじめて出産される方の不安が少しでもやわらぎますように、コープさっぽろからの応援の贈り物です。

ほんと、応援されている感いっぱい!

箱の中身もプレゼントでいっぱい!

sapporo.coop

 

中身一覧はこちら。

カバーオール(半袖)2枚

カバーオール(長袖)4枚

足つきパンツ 1枚

パンツ 3枚

フード付きカバーオール 1枚

スタイ 1枚

おくるみ 1枚

お食事用スタイ 1枚

シーツ 1枚

防水シーツ 1枚

ベビー用バスタオル 1枚

ベビーソープ 1個

新生児用紙おむつ 1パック

おしりナップ 1ケース

母乳パッド 1パック

洗濯用無添加せっけん 1本

ウェットティッシュ 1本

ボックスティッシュ 5箱

収納ボックス

ウレタン(ボックスの中に敷いてベットにするための物?)

 

 

めっちゃ充実。

衣類についてはフィンランドベビーボックスのオリジナル版と同じものが採用されているようですね。

※2018年6月6日時点、フード付きカバーオールに一部不良品が見つかり検証中だそうです。

 

衛生用品などは、安心の日本製。

オムツが1パック(36枚)とか、ボックスティッシュももらえるなんて、助かりますよねー。

 

北海道にお住まいで第一子妊娠中ならぜひ組合員になって、素敵なプレゼントをゲットしてください!

 

組合員になるための出資金は1000円からです!

詳しくは公式ページでご確認ください。

コープさっぽろ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

まとめ

フィンランドを参考にした取り組みが日本でも見られるようになって嬉しいですよね!

ただ、地域差があるのが残念です。

どこに住んでいても、同じぐらいの住民税を払っていますから、これは国主導でやってもいい事業だと思います!!

って、無理な話なのでしょうか。

 

今回紹介した中で一番欲しいなと思ったのは、コープさっぽろのギフト。

本当に充実した内容ですよ。

北海道に住んでいる皆さん、ぜひ検討されてみては!

 

該当地域以外の方は、本家フィンランドから通販が一番!

ベビーボックスについての詳しい記事はこちらからどうぞ↓

◆ ベビーボックスは日本から通販可能。ムーミンの国フィンランドから出産準備をお手伝い!

◆ フィンランドのベビーボックスの中身が見られる!通販で購入前に実物を見に行こう。

ABOUT ME
ふじめぐ
ふじめぐ
当ブログ管理人ふじめぐです。 現在40代のワーママです。16年12月から実家で実母と夫、娘と4人暮らしをしています。 子育て、同居、仕事、その他いろいろ悩ましいことばかりですが、日々楽しく暮らすべく奮闘中! 好きなことは片付けとお得なこと。 知りたいことは子育てのこと、資産運用など。 気になることをいろいろ書いてみます。