三歳の七五三。記念写真の撮影は出張撮影サービスfotowaがおすすめ!

昨年11月に七五三をしました。

三歳女児の七五三は、ただただカワイイものです。

写真館は自分の好みではなく、どうしようかと思ってぼんやりしてたら10月末。

そこから怒涛の(?)追い込みで、素敵な思い出残せました!

出張撮影、とってもいいですよ!!

スポンサーリンク


カワイイ着物をきたら笑顔も弾けるよ!

三歳の七五三は必要??

子育てしていると毎日忙しいですよね。

イベント大好き!という方には歓迎すべき七五三ですが、イベントねぇ…と思ってしまう人にはなかなか重い腰が上がらないものです。

七五三、女の子は三歳と七歳がありますよね。

なので余計、

「三歳と七歳、両方やらないとダメなのか?」

とか

「みんなは前撮り完了しているの?!」

とか考えてしまいがち。

そもそもお参りは必要なのかという疑問もあるんですね。

七五三はお参りするものだと思っていましたが、写真撮影だけで済ませるという情報もあり、自分はどうするかとますます悩ましいものです。

私の場合、情報収集をした割には結局10月下旬までなんの手配もせず…

そんな状態での七五三。

感想は…

神社にお参り、写真撮影、食事会、全部やってよかった!

何より、可愛いわが子の晴れ姿は家族みんなと写真に残すべき!!

と、強く思いましたよ!!

三歳児の着物姿って、七歳のときにはない可愛さです。

七歳になったら”小さな大人”ですから、三歳の可愛さとは違いますね。

被布を着るのは3歳だけですから!

被布は↑これです。

ただ、良くあるスタジオや写真館での撮影は我が家の好みではないのです。

これまでスタジオアリス等には足を踏み入れたことがありません。

食わず嫌いなだけなのかもしれませんが…

なので、あれやこれやと悩みました。

そして見つけたのは「出張撮影」

時間がないけど、色々一気に片付けられそう!!

出張撮影他、七五三にまつわるメリットデメリットについてまとめました。

出張撮影とは?

出張撮影サービスを提供するfotowa(フォトワ)の説明をお借りすると、以下の通りです。

「ご指定の場所・時間で、イメージどおりに」

お子さまやご家族の記念写真を出張で撮影いたします。

厳選されたプロカメラマンによる出張撮影なので、よそ行きではない自然でオシャレな仕上りに。

なるほど。

写真館で家族写真を撮ると、真面目そうな感じになりますよね。

余所行きの格好して、カメラの前で「笑って―!」なんて言われても、という話です。

私の場合、そもそも写真館での撮影で素敵な笑顔で撮れた記憶がないです。

子ども時代はまだしも、成人式の写真なんか絶望的で見たくないです…

これはカメラマンさんが悪いのではなく、私の問題で、雰囲気にのまれて無駄に緊張するんですよね…

今のスタジオならきっと素敵な魔法があるのだと思うのですが、かわいらしい雰囲気の写真などが好みじゃないので確認する術がない状態です。

とにかく、出張撮影だと身構える必要がないですよ、という感じがあって、好みかもと思いました。

サンプル画像には、

家族で談笑している姿。

子どもと手をつないで散歩をしているところ。

などなど、その時々でしか取れない写真がいっぱい。

素人ではなかなか思いつかない構図や表情でばっちりとれています。

これはご祈祷する神社に出張撮影に来てもらえれば、おじいちゃんおばあちゃんとも写真が撮れて一気に済ませられそう!

と思い、さっそく出張撮影について確認しました。



七五三の出張撮影のメリット・デメリット

出張撮影はあくまで、写真を撮ってもらうものです。

他のことは自分で手配が必要です。

なので、七五三で利用する際のメリット・デメリットをまとめてみました。

※ 私が実際に利用したfotowa(フォトワ)を基準にしています。

七五三の出張撮影 メリット

1) 撮影、参拝、食事会などを1日で済ますことが出来る

2) 自分の希望の場所で、希望のポーズで写真が撮れる

3) 体調不良、悪天候などでも日程変更が可能

4) 納品データが多い(最低75カット)

5) データ納品が早い(撮影から7日以内)

6) 交通費やデータ料金込みで一律料金の明朗会計

7) アルバムなど売り込みなどはなし

8) いろんなカメラマンさんから、好みの写真をとる人を選べる

9) 満足できなかった場合、返金保証あり

10) 家族全員で写れる

七五三の出張撮影 デメリット

1) 写真以外の着付け・ヘアメイクは自分で手配

2) 着物も自分で手配が必要 レンタルなし

3) アルバム作りは自分で手配

4)写真つきキーホルダーなども自分で手配が必要

5) 衣装替えなどはまず難しい

6) 指定場所が混雑していた場合、撮影が困難かもしれない

7) 着物レンタルや撮影など、それぞれで手配していたら結局高くつく場合もある。

出張撮影のメリットデメリットを比較してみて

我が家の場合、家族揃っての撮影、参拝、食事会などを1日のうちに済ますことが出来るというのがポイントでした。

写真館での撮影が、参拝と同じ日にできればよいですが、なかなかそうもいかないですね。

スタジオアリスなどの写真館を利用するメリットは、写真を前撮り(もしくは後撮り)すれば、着物が無料レンタルできるところ。

なので、撮影日と参拝日がまったく違うのは普通にあることです。

撮影だ、参拝だと、祖父母に何度も足を運んでもらうのも気が引けました。

また、晴れ着姿の娘と一緒に祖父母とも写真を撮っておきたかったので、1度にできるのは出張撮影だけでした。

そもそも手配時期が10月入ってからですから、スタジオ撮影を希望しても無理だったと思いますが…(汗)

fotowaなら、自分の希望の時間に空いているカメラマンさんがいればOKでした。

サンプル画像やクチコミでカメラマンさんを選んで予約完了!

予約をしてからは、カメラマンさんによるところが大きいですが、どなたもすぐにfotowaサイト内でメッセージを下さるようです。

fotowaを介していれば、何か問題が発生した時もフォトワに確認できるのがいいですね。

スポンサーリンク

出張撮影の料金はスタジオ撮影と比べると高い?安い?

フォトワの出張撮影は価格が2パターン。

平日か、土日祝日かで決まります。

平日 19,800円(21,384円税込)

土日祝 23,800円(25,704円税込)

※1 支払いはクレジットカードのみ

こう見てしまうと、やっぱり平日がいいなぁと思いますね。

仕事の都合さえつけば、平日利用したいです。

そしてこの料金に含まれているサービスはこちら。

◆ 75枚以上の写真データ

◆ フォトグラファー指名料

◆ 60分の撮影料

◆ 出張料(カメラマン交通費)

出張料込みです!!

75枚以上の写真データが納品されてこの値段って安いですよ!!

実際に利用した際、納品されたデータ数は150枚以上でした。

七五三だけでアルバムを作りましたから、必要十分なデータ量ですし、見ごたえがあって何度みても飽きません。

まとめ また利用したいfotowa!子どもの成長記録におすすめです

七五三ならある程度パックになっているのがいい!

という方は、大手の写真スタジオを利用するのがいいです。

着物も借りられるし、「七五三の写真」といった形で出来上がって祖父母に渡せるのが利点ですね。

書いていて、七五三写真っておじいちゃんおばあちゃんの好みもあるかもしれませんね。

自分の好みじゃないけど、昔からのやり方でやっておいた方がベター

というパターンもありますから、家族内の力関係を見極める必要ありますね笑

我が家は、「イベントはきっちり。写真などは特に気にしない。」という祖父母たちでしたので、出張撮影も高評価でした。

写真館ではきっと見られなかったであろう祖父母と孫の笑顔の写真や、集合写真など、いろんなパターンがとれて楽しかったです。

転んだところとか…

参道での家族写真とか…

歩いているところなど。

とてもいい雰囲気で写真が撮れました!

さすがプロ!!

カメラマンさんによって写真の雰囲気が違いますから、いろんな人の作品を見て選ぶのがおススメです。

次回の七五三はもちろん、他の機会にもぜひfotowaを利用して子どもの成長を残しておこうと思っています。

自然でオシャレな出張撮影、一律料金で嬉しいデータ納品 【fotowa(フォトワ)】

スポンサーリンク
336×280
関連コンテンツ(PC)
合わせて読みたい関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280