カンドゥーの割引料金を比較。JAF・じゃらん・いこーよ・デイリーPlusでお得なのはどれ??

先日訪れたカンドゥー。(詳細はこちら

JALのミニマイル特典を持っていたので、大人1人、子ども1人は無料。

追加で大人1人分を支払いました。

2500円。(500円の金券付き)

これ、結構高いと思ってしまいました。

でも室内なので天候関係なく楽しめるのが魅力。

娘はすでに「また行きたい。」となっているので、次回の利用でどのくらい安く出来るか事前リサーチです!

※2017年11月30日現在の情報です。

カンドゥー(kandu)の入場料。子供料金が高い!

通常料金の一覧がこちら。

料金 営業時間
ハイシーズン 小人(3〜15歳) 3,900円 第1部 10:00〜14:30
第2部 15:30〜20:00
大人(16歳以上) 2,500円
シニア(55歳以上) 1,000円
ローシーズン 小人(3〜15歳) 3,200円
大人(16歳以上) 2,500円
シニア(55歳以上) 1,000円

すべて500円の金券付き。

    • 平日でもハイシーズン料金・営業時間が適用される場合があります。
    • 団体組織・学校団体の予約があった場合は、営業時間の変更を行なう場合があります。
    • 入場料・営業時間は、予告なく変更することがあります。

※カンドゥー公式サイトより引用

ハイシーズンとは通常は土日祝日です。

その他、学校が休みになる時期(夏休みや冬休み)に設定されます。

こちらの「営業時間の案内」ページの下の方にカレンダーが掲載されています。

それぞれの日付に「H」か「L」かが書いてありますので、そこを確認しましょう!

では試算してみます。

1家族4人(大人2名・子ども2名)

ハイシーズンの場合。

大人 2,500円×2= 5,000円

子供 3,900円×2 = 7,800円

合計 12,800円

…1回の入場だけで12,800円はさすがに高いですよね。

しかも目当てのものが出来るとも限らない…

これは割引を駆使して安くするしかありません!!!

ということで、お得な割引クーポンを調べてみました。

通常12,800円に割引を適用して比較

カンドゥーで使えるクーポン情報を検索して出てきたのが下記4つです。

・JAF

・じゃらん

・いこーよ

・デイリーPlus

1つずつ詳細を確認していきます。

※ 金額はすべてハイシーズンの場合で算出しています。

JAF 会員優待サービスで2,500円引き

カンドゥーにお仕事ブースを出しているJAF。

さすがに優待割引もありましたね。

なんと!大人1人無料です。ということは、2,500円引き!

500円分の金券はなしだと思われますが、大人1名が無料で入れます。

電話予約でJAF会員と伝える事、当日受け付けの際、会員証を提示する必要があります。

JAF会員になるには以下の費用が必要です。

入会金 1,500円(または2,000円)

年会費 4,000円

計 5,500円か6,000円(1年目)

年に1度の利用のために入会するにはハードル高め。というか損。

カンドゥーだけでなく、いろんな遊園地・テーマパークでも使えるので、そちらの利用も出来るなら入会検討してOKです。

例)レゴ・ランド 親子ペアチケット 5,000円強引き

サンリオピューロランド 休日チケット200円引き

富士急ハイランド 大人フリーパス400円引き

などなど。年間に複数回レジャーで利用すれば元はとれそうです。

その他美容室やネイルサロンなどでも5%割引などあり、ガソリンも優待価格が適用されたり。

日常的に利用できる優待が多そうなら会員になって損はないかもしれません。

JAFの公式サイトはこちら

じゃらん 遊び・体験予約で使えるクーポン利用で2,000円引き

予約した施設の利用料を決済するときに利用できるクーポンが配布されています。

この右側のクーポン配布中バナーをクリック。

ログインすると、クーポンが表示されます。

10,000円以上で使える2,000円引きクーポンをゲットして決済すれば2,000円引き。

これだと500円分の金券もそのままなので、JAFの会員とお得感は変わらないかも!

じゃらんは無料で会員になれます。

そして期間によってはもっとお得なクーポンが出ることもあるそうなので、これは使い勝手がよさそうです!

じゃらん公式サイトはこちら↓

いこーよ 【平日限定】子どもが500円引き/1人×2で1,000円引き

会員登録不要のクーポン!

でも利用できるのは平日のみです。

JAFやじゃらんと比べると見劣りしてしまいますが、いろんなところに個人情報を登録したくない人には使いやすいクーポンですね!

500円の金券については記述がないので、付いていると思われます。

いこーよ カンドゥのページ

デイリーPlus 大人1名・子ども2名で4,000円引き!

法人向けの福利厚生サービス「Benefit Station」が個人で利用できるデイリーPlus!

会社でBenefit Stationに入っていれば、個人での入会は不要です。

割引金額が大きいですね!

いまなら期間限定で更に1,000円オフの5,300円になっています!!

2017年12月22日まで。

とってもお得に見えますが、当然500円の金券は付いていない入場券です。

ただ、食事やお土産購入などを考えていなければ、金券が無くても良いと思います。

大人2名子供2名で、通常8,800円で楽しめます。

キャンペーン適用だと7,800円!!!

この金額ならお出かけでも許容範囲ですね。

Benefit StationまたはデイリーPlusの会員でないと利用できない割引なので、会員になりましょう!

ただ、デイリーPlusは会費が必要です。月額540円。

うーん、悩みますね。

でもこちらのリンクから登録すると2か月無料で利用できます!

いつでも解約は可能のようなので、有料会員になる前にカンドゥーに行ってみてください!


!注意! 無料になる2か月は登録月とその翌月です。
例)12/15登録 → 無料月は12月と1月です。

結局どのクーポンがいいのか?

どれがいいかは利用する人が何を優先するか次第!

それぞれのクーポンに合うであろう条件を書き出してみました。

JAF:すでに会員の方や、ガソリンの割引やその他の優待を利用したい人におすすめ。
じゃらん:すでに会員の方。または無料なら会員になっていいと思う方。
いこーよ:会員登録などをしたくない方。
デイリーPlus:とにかくお得に利用したい方。2か月後の退会手続きを覚えていられる方!

この他、500円の金券が付いているかどうかも考慮した方がいいですね。

500円の金券は食事にも使えますが水筒なら飲み物も持ち込めますし、飲料水のサービスはあります。

お仕事体験をすればたこ焼きやアイスがもらえたりするので、それを当てにしても…その場はしのげますから!

カンドゥーは巨大なイオンモールの中なので、食事はカンドゥーの外でもいいと思います。

近い位置にフードコートもありますし。

私はなくても問題ありませんでした。

前回もらった券は子どもの写真を買うのに使いましたけど。

また、購入した方法によって入場順が変わります。

開園をまっていると、エントランスでお姉さんが声を張り上げて予約番号順で受付に案内します。

私が待っていたときに呼ばれた順番はこちら。

1.Aグループ(公式サイトから予約)

2.Bグループ(公式サイトから予約)

3.コンビニでの予約

4.じゃらんでの予約

5.Mグループ(電話予約??)

公式サイトでの予約が多いとCグループとかも出てくるのかもしれません。

私はマイル特典を利用したため、電話予約をしました。

結果、Mグループで呼ばれました。

割引を利用しつつ、早く入場したい場合は「じゃらん」がいいのかもしれません。

確実な情報ではないです。

割引金額だけでなく金券の有無や入場順など総合的に考えて、自分に合ったものか判断してください!

予約の変更やキャンセルはできる??

カンドゥーは予約の変更は可能。キャンセルはできません!!

なんだってー?!って感じですよね。

予約の変更は出来ますが、キャンセルによる払い戻しというのはないのです。

子ども向け施設なのに…いや、子ども向け施設だからこそでしょうか。

予約の変更手順も、ちょっと面倒。

ネットの変更用カレンダーから変更したい日の予約を取ってから、予約センターに電話をする必要があります。

変更がないようにスケジュールを決めるのが一番ですが、子どもの体調が悪いなどの場合は仕方ないですよね、変更手続きしましょう。

カンドゥー公式サイト 予約変更・キャンセルの注意点

まとめ

正規料金を払ったらかなり高額になってしまうテーマパークへのお出かけ。

賢く割引を使いたいですが、会員登録が必要になったりすることもあります。

ただただ割引金額が大きいから、だけでなく、他にも使えるサービスがあるかなどちょっと考えてから決めるのがよさそうです!

自分に合った割引で、賢くお得に楽しみましょう!!

スポンサーリンク
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280