肩幅広い

肩幅が広い女性におすすめのアウター【2018秋冬】

 

急に寒くなりましたね。

もう10月も半ばなので、長袖の季節ど真ん中のはず。

でも今年の異常気象のせいで、まだ半袖が手に取りやすい場所を占拠しています。

11月ももうすぐそこ!

ということで、今年買えるアウターで肩幅が広い女性におすすめできるもの、集めてみました。

肩幅が広くたって着るのよ!

2018年、アウターデザインの傾向は?

この記事をご覧になっている方の多くは、肩のせいで「選べない」という方ですよね。

選べるなら、セットリンスリーブではなくラグランスリーブの方が、デザインが崩れずに綺麗に着られます。

※右がセットインスリーブ・左がラグランスリーブ

http://blueneon.jp

 

さて、2017年はオーバーサイズが結構出回っていました。

今年はどうだろうかといろいろチェックしたところ、昨年に引き続きオーバーサイズが結構あります!

これは肩幅が広い女子に朗報!

 

襟元のデザインもバリエーション豊かになってます。

ノーカラーもかなり浸透していますので、首元をもたつかせ無い方がよい私には嬉しい傾向です。

 

では今年アウターを購入したいと思っている方へ、肩幅が広くても、気にならずに着られそうなおすすめコートをご紹介です。

 

肩が気になる、の種類を見つけよう

肩幅が気になるなら、やっぱりドロップショルダーとラグランでしょう。

と言えば、昨年の記事とほぼ同じになってしまいます。

あわせて読みたい
肩幅が広い女性におすすめのコート。やっぱりアウターはラグランとドロップショルダー!朝晩涼しくなりました。 秋冬物が店頭に並び、そろそろ上着でも欲しいなぁと思う今日この頃。 でも肩幅が広いと、洋服を気...

 

昨年と違う点、それは、”気になる”の内容を考えよう!ということ。

その内容によって選ぶデザインが違ってきますね。

例えば…

肩幅が広くて気になること

◎肩幅が目立って気になる。

◎デザインが崩れて気になる。

◎動き難さ(肩から背中が窮屈)で気になる

 

ふじめぐ
ふじめぐ
私は動き難さと、デザインが崩れることが気になるよ

 

など、気になるの種類は様々です。

その気になる内容それぞれにおすすめの形を紹介したいと思います。

※おススメはかなり個人的な見解です。

 

肩が目立って気になるなら:フード付きアウター

肩幅広子
肩幅広子
肩が目立つのがとにかく嫌!

という肩、いや、方にはフード付きがいいですね。

フードがついていれば、肩がカバーできて目立ちません。

個人的にはフード自体にハリがあった方が良いと思います。

生地にはりがないと肩にそってフードが寝るので、フードを選んだ意味がなくなってしまいます。

こちらはフード付きでラグラン。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
BY∴ グログランライナーフードパーカー

生地にも張りがあっていい感じ。

ラグランスリーブなので、チャックを上まで上げても窮屈すぎる!ということはないかも。

カジュアルですが、きれい目に合わせて着た方がトレンド感アップしていいみたいです。



デザインが崩れるのが気になる:ラグランスリーブ・ドロップショルダー

肩幅広美
肩幅広美
肩幅のせいでしわが寄ったりするのが嫌!!

わかりますーーー!!

肩に生地が引っ張られてシワが出来るんですよね。

そういう場合はラグランスリーブか、肩が大き目にデザインされているドロップショルダーですよね。

 

ロートレ・アモン エコスエードダンボールコート

ダンボールって何のことかわからないのですが、パンツにもスカートにも合わせやすいデザインでかなりヘビーローテーション出来そう。

色は白の他ではキャメルがおすすめ。黒だとちょっと重く感じます。

 

ドロップショルダー2つめはこちら。

スローブイエナ ベルト付きノーカラーリバーコート


今年のトレンド、チェックを使ったコート。

しかもリバーシブルなんて、「お得感」がすごい!

カジュアルにもフォーマルにも使えますね。これはいい。

 

ボタンなどが着いておらず、「前を開けて着る」が前提のデザインですので、誰でも取り入れやすいですね。

私はロートレ・アモンより、こちらの方が好きです。だってお得感すごいですから笑

 

ドロップショルダーを選ぶときの注意点を1つ。

ドロップショルダーは、大幅なドロップのデザインを選ばないと、「ぴったりショルダー」になるよ!

ちょっとのドロップショルダーは致命的です!

シャツなどでなりがちなのですが、ピッタリで着ることを想定されていませんから、なんかおかしいのです。

ピッタリでいいんですけどね…

 

動き難さが気になる:ラグランスリーブ・ドロップショルダー

肩幅広江
肩幅広江
肩が窮屈になって動きにくいのー!

って、なりますよねー。ホントわかります。

こちらもやっぱりラグランスリーブとドロップショルダーです。

そして、ドルマンスリーブなら文句なし!

 

ということでおススメはビッグシルエットのトレンチ。

アダム エ ロぺ TRENCH COAT

ビッグシルエットでトレンドを抑えつつ、肩幅も気にならないすぐれもの。

ドルマンスリーブのデザインですから、動きは制限されません!

 

 

私が気になっているアウター

色々と紹介しましたが、私の個人的な趣味で選んだのはこちら。

シップスウィメン ノーラペルコート


襟のVが深く身幅に余裕があるので、 肩幅で困ることがなさそう。

シンプルですが、肩幅があった方がカッコよく着られそうな予感。

襟もなくて、マフラーもスッキリと巻けます。

そして色がかわいいわー。

肩幅広いとカッコよく見られがちですので、ここは赤系を選んでちょっとかわいさをプラスですね。

 

そしてこちら。

<BLUEFLAG+kiminori morishita>バックプリーツバルマカーンコート

このデザイン、絶対肩幅が広い人の方が似合うはずだと思います。

今着ているモデルさん、肩幅がちょっと狭いのかもしれませんが、襟も大きいし、なんかサイズ大きいよね、っていう印象があります。

後ろ姿も印象的で素敵!

プリーツが女性らしいので、色は黒がいいです。

是非肩幅広くて、予算がある方に購入してほしい!

え?予算がある方?

 

ってなりました?

そう、これ、お値段が税抜110,000円です。

なかなかお高い。

でも絶対長く着られるという確信はあります。(私の場合)

あー欲しいなぁ…

 

まとめ

最終的には「着たいものを着る」のが一番だと思いますが、デザインと同じくらい着心地も重要。

10年以上前はトレンチ以外であまり見かけなかったラグランスリーブも、かなり広く採用されるようになり、本当に買い物しやすくなったと感じます。

昔はボタンが止まらないから「ボタンを留めないで着る」を基本にしていました。

懐かしい思い出です。

 

ふじめぐ
ふじめぐ
諦めずに探せば、本当に欲しいと思える一着に出会えるよ!

肩幅が広くても、かわいさ、オシャレを諦めませんよ!

ガンバロー!

今回はすべてMAGASEEK(マガシーク)で見つけました。

取扱ブランドが多くて使いやすいのでおススメです!

ファッション通販サイトMAGASEEK(マガシーク)

アウターの特集ページはこちら!

ちなみに…

MAGASEEKは楽天リーベイツを経由すると楽天ポイントが貯められます!

Rebatesお友達紹介キャンペーン
通常還元率は2.5%
1万円購入で250ポイントゲット。(2018年10月現在)

色々使って、お得に欲しいものゲットしましょう!

ABOUT ME
ふじめぐ
ふじめぐ
当ブログ管理人ふじめぐです。 現在40代のワーママです。16年12月から実家で実母と夫、娘と4人暮らしをしています。 子育て、同居、仕事、その他いろいろ悩ましいことばかりですが、日々楽しく暮らすべく奮闘中! 好きなことは片付けとお得なこと。 知りたいことは子育てのこと、資産運用など。 気になることをいろいろ書いてみます。