おねんどお姉さんこと”ねんドル”岡田ひとみさんが気になる!

連休中に娘につきあって「ニャンちゅうワールド放送局」というEテレの番組をみていたらミニコーナーが始まりました。

「世界ねんど遺産」

なんだそれ!

Eテレやるな。

なんだか出ているお姉さん、私たち寄りだと思われるのですが。

いろいろ気になったので、検索とまとめです。

スポンサーリンク



世界ねんど遺産とは?

毎週日曜日午後5時から5時25分※毎月最終週は休止で放送している、「ニャンちゅうワールド放送局」という番組内のコーナーです。

ニャンちゅうワールド放送局はねずみの着ぐるみを着たダミ声の不思議なネコ、ニャンちゅうがDJのワールド放送局がお届けする、海外のいろんな話題をたのしく伝え、世界中にともだちをつくっちゃおう!という番組です。

番組風景の投稿写真がこちら。岡田ひとみさん公式インスタグラムより

左からモフ~、ひとみお姉さん、みきちゃん、ニャンちゅう

楽しそうだなー、いい表情です、ひとみお姉さん!

そのひとみお姉さんが活躍する「世界ねんど遺産」がどんなコーナーかというと…

  • 「おねんどお姉さん」のひとみさんが、世界中の動物・たてもの・食べものなどを、ねんどで作る方法を教えます!
  • 雲の上から地球のようすをながめて目にとまったモノや感動したモノを、ねんどで作りつづけているキュートなお姉さん。世界のいろんなモノをねんどで作る方法を教えてくれるよ♪

    公式HPより

雲の上から見ているのですね。これは知りませんでした。

さすが、なかなかの設定です。

今年でニャンちゅうワールド放送局への出演が5周年だそうです!!長寿コーナーまであとちょっと?!

あの衣装を着こなせるなんて、おいくつかしら。
冒頭に書いたように、なかなかのこちらよりな感じがしてならないのですが。

ということで、プロフィールを確認。
スポンサーリンク



ねんドル岡田ひとみさんプロフィール

生年月日:1980年11月7日(17年5月8日現在36歳)

予想通り、どちらかといえばこっちによっている年齢!(あっちは20代のことです)
でもあの衣装を着こなしているなんてすごい。
綺麗だからなー。色白いし。

1998年文化放送の「古本新之輔ちゃぱらすかWOO!」の「クラブちゃぱらっち」オーディションでデビュー。

2002年より「ねんど職人+アイドル=ねんドル」というカテゴリーで活動開始した、コンセプトアイドルの先駆け的存在です。

今はなき表参道同潤会アパートで個展も開催されていて、当時の歴代動員数を塗り替えたそうです!

2011年に9と01でクレイ(英語でねんどの意)と語呂合わせをして9月01日をねんどの日として日本記念日協会に申請、制定されています。

2012年にはねんドル10周年の個展を開催。なんと5000人が来場しています!しかも表参道ヒルズギャラリー!すごいの一言です。

見た感じはとってもクールで真面目な印象ですが、画像検索の結果をみると、きっと明るい楽しい人なんだろうなと思われます。

今年の目標が忘却!ねんドル15周年目。

カッコいいです。

ちなみに結婚や彼氏などは??

もう下世話な話なのですが、世間的にはいいお年頃ですし、ご結婚などされているのか気になるところです。

発表!!

結婚されてないようです!!

でもでも、結婚してなくても彼氏とかいるんでしょうか??

皆さん色々検索されているようですが、さすが天下のEテレに出ているだけあり、全然気配がないようです!

「ニャンちゅう」に出演している間はご法度なんでしょうか?!

おかあさんといっしょに出ているメンバーだけじゃないんですね、あの、まことしやかにささやかれるNHK教育番組出演者に対する恋愛禁止令!おそるべし!

スポンサーリンク



おねんど作品はどんなもの?秋刀魚やハンバーグ、とんかつなど!

おねんどお姉さんのおねんど作品はミニチュアフードという、1センチから3センチ程度の小さなお料理が中心です。

写真ではクローズアップしているので分かりにくいかもしれませんが、これが3センチ以内なのかと思うととても集中力のいる作業をしているんですね。

※ 画像出典元はすべて公式サイト

作品名:タマも大好きこうばし秋刀魚

サイズ:サンマ30mm 七輪直径25×15mm

作品名:ジューシージュージューハンバーグ

サイズ:お肉10×7mm 鉄板26×18mm

作品名:サクサク揚げたてロースカツ

サイズ:お皿 直径25mm ミニトマト 直径2mm カツ17×10mm

作品名:彩るカラフルフルーツケーキ

サイズ:直径16mm

秋刀魚のウロコの雰囲気とか、ハンバーグの卵のトロッとしたところ、ロースかつの衣の感じやキャベツの千切りとかケーキのフルーツのちりばめ方なんか、もう本当に職人!

一番簡単そうなハンバーグに添えたいんげんですら、そのサイズに細長くするのも至難のわざですよ!

私だったら10cmのサイズでも不可能なつくりこみ方ですね。

ねんドルってどんなもんだと思いましたが、本当に素晴らしい技術です!

公式サイト「ひとみュータント」でその他多くの作品がみられます!

作品はもちろん、サイト名も気になりますね。
ひとみお姉さん、絶対面白い人だと思います。

スポンサーリンク



岡田ひとみのはじめてねんど他、書籍は9冊!カレンダーも発売されています!

おねんど関連本、お料理だけでなく、アクセサリーや小物などの作品も見られます!

そしてニャンちゅうワールドから、毎日眺めたい方には嬉しいカレンダー

おねんどの作り方も学べます。

その他には以外にも(?)こんな本にも出演されてます!

着物姿のひとみお姉さんも素敵です!

お似合いだわー。
スポンサーリンク



まとめ

素敵なねんドルおねえさん、岡田ひとみさん。

海外でもねんどを教えたりと、かなり幅広く活動されていることに驚きました。

ひとりでイギリスへ行って、ワークショップを見学したりとても勉強熱心ですね。

ねんどって世界共通、子どもが喜ぶものですもんね。

ワークショップの見学もでき、実り多き一人旅でした。#travelalone #uk #derby #jumpingclay #forkids #workshop

Hitomi Okadaさん(@hitomi_nendol)がシェアした投稿 –

その様子はインスタグラムやブログで報告されているので、気になる方はチェックしてみてください!!

私は娘がもうちょっと大きくなったらワークショップに参加したいと思います!

スポンサーリンク
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280