スマホ写真をアプリで自動保存!Amazonのクラウドサービスで動画も画像もテレビで見られるおすすめの使い方。

スマホで撮った写真、どうしてますか?

アルバムを作ったり、プリントアウトしたり。

活用しよう!と思うといろんな楽しみ方ができますよね。

でも活用するまではスマホ本体に保存されていて、容量いっぱいになって困ります。

最近私が使い始めたサービス、写真・動画のバックアップ以外にもなかなか便利なので紹介します。

スポンサーリンク




スマホの容量いっぱい!写真(画像)の保存先、どうする?

いまだにガラケーの私。

写真や動画の撮影はipodを使っています。

スマホ(ipodだけど)だと、写真も動画も簡単に綺麗にとれて便利ですよね。

でもデータ量はかなりのもの。

うっかり動画を撮りすぎて、ipod本体の容量は超過。

icloudの利用容量を50G(月額130円)にアップグレードしているのですが、そろそろ容量に余裕がなくなりそうです。

そしてこのicloudでは、自分のipodかパソコンでしか写真も動画も楽しめないんですよね。

娘は自分が写っている写真にも動画にもとても興味を持っている年頃。

ipodで見たがりますが画面が小さくて、目が悪くなりそうなので嫌でした。

テレビで手軽に見られたらいいんだけどなぁ。

と、気づいたのがAmazonプライム会員のサービス「プライムフォト」。

プライムフォトは写真なら容量無制限で保存しておけるというじゃないですか!!!

そして我が家にはFireTVstickがある!!

ということで、さっそく試してみることにしました。

Amazonのプライムフォトアプリで自動バックアップ!写真の保存は容量無制限!!

まず、Amazonのプライムフォトについて。

アマゾンプライムフォトは、アマゾンのプライム会員(年会費3900円)へのサービスです。

プライム会員になると配送料無料だったりプライムビデオという動画配信サービスでかなりのコンテンツが無料になったり、音楽だって楽しめたりします。

正確には、Amazon Driveというデータ保存サービスがあって、そのうちの写真・動画を管理するところをプライムフォトと言っているようです。

Amazon Driveには写真や動画の他にも、ドキュメントファイルもアップロードできます。

そんなプライムフォトのすごいところといったらそれは…

写真の保存容量が無制限なんです!

画像データも圧縮されずにローデータ(生データと言われ、加工されずオリジナルのままの状態のもの)でアップロードできるんですよ!

私のAmazon Driveの使用状況を下に張り付けてみました。

写真データは2828枚で4.52GB

撮ったままの状態でデータが保存されいています。

ダウンロードもできるので、とても便利!

このデータ保存は容量無制限なので、全然気にしないでバンバン写真が撮れます!

動画やドキュメントファイルなど、写真以外の保存容量は10GBまで!!

写真以外のデータ保存に無料で使えるのは10GBまで。

なんと、意外と小さい。

今のところ動画の保存のみですが、すでに64本8.57GB使用しているので容量超過は目前です。

そう、こんなメッセージ出ていますから…

ほぼ満杯状態って表現がちょっと笑えますが。

有料プランにしたら一気に10倍の100GBになります。

1年間で100GBが2,490円。

月額にすると207.5円ですから、それほど高くないですね。

ただ、1年間の契約のようなので高く感じて悩みます。

ちなみに100GBの上のプランは1TB(1,000GB)の13,800円!!

月額にすると1,150円です。

このままずーっと子どもの動画を撮り続けたら、13,800円が必要になりそうなので、動画もどうにかしないと考えないとですね…

一時的な避難場所とするなら、費用は2,490円に留めておきたいですね。

スポンサーリンク




iOSもAndroidも。無料アプリでクラウドへ自動アップロード

もちろんAmazonから公式のアプリも無料配信されています。

iOSやアンドロイドでも共有できるっていいですね!!

私はiPodを使用しているので、AppStoreからアプリをダウンロードしました。

アプリのさらに詳しい説明がこちら。

写真を家族や友達とまとめられるって便利!

これは知りませんでした。

夫の持っている画像も共有したいと思います。

iTunesのアプリページにあったスクリーンショット画像。

見え方はGoogleフォトとあまり変わらない感じでしょうか。

アップロードさえしておけば、スマホに保存されている画像ファイルを削除しても大丈夫!

アップロードした画像はアプリから簡単にダウンロードできます。

検索はGoogleフォトの方が優れており、プライムフォトには顔認証などはありません。

プライムフォトは撮影日・アップロード日での検索があります。

画像データについている撮影日で並べてくれます。

でも顔認証がないって惜しいですね。

Chromecastを持っていたらgoogleフォトを選んでいたと思いますが、仕方なし!

画像の共有にはSNSも使えます

メール、Facebook、ツイッターでシェアできます。

あとはリンクを表示させて、URLをゲットする方法もあります。

このリンクから画像のダウンロードもできるので、高画質の状態で友達とシェアするのも簡単です。

LINEで使えるようになってほしいですが、それはアップロード前にサッと送ってしまえばOKと考えましょう。

FireTVstickを活用して動画をテレビで見る

そもそも動画をテレビで見たいというのが始まりですから、さっそくやってみました。

AmazonのFireTVstickをつかって、動画をON!

スマホで撮っているので、テレビ画面に映るのは細長いのですが、全然大丈夫。

大きな画面で見られるし、スマホを持っていたりしなくていいので、娘は一緒に踊ったりしています!

みんなで見られるのもいいですね。

Youtubeで知らない子どもが遊ぶ動画などを見ていましたが、これが見られるようになってからはもっぱら自分の動画を見ています。

沖縄に行ったときに体験したイルカへの餌付けなども大画面でみられて娘はとっても嬉しそうでした。

本来の目的達成です!やった!!

スポンサーリンク




「この日」というお知らせ

プライムフォトには「この日」というお知らせがあります。

持っている画像の中で、同じ月日に取った写真を見てみませんか?というもの。

こんな感じで出てきます。

このときは

2012年の同じ日にとった写真がありますよー

と教えてくれました。

以前、昔のアルバムをデータ化したと書きましたが、子供の頃の写真もプライムフォトにアップロードしたら出てくるようになりました。

これ、結構懐かしかったりして面白いです。

ちなみにこの待ち受けの男性は「湘南の風」のメンバーでSHOCK EYEさん。

ゲッターズ飯田さんも認める強運の持ち主で、待ち受けにすると幸運がくるとか!

今のところ不幸なことが起こっていないので効果はあると思われます笑

まとめ

写真の保存先として優秀なプライムフォトですが、プライム会員にならないと利用できません。

でもでも、プライム会員になると映画やドラマ、アニメを見たり、音楽もいろいろ無料で試しながら楽しめます。

「写真の保存先」限定の使い方では高いですが、プライム会員に提供されているサービス全体をみたらかなりお得と思っています!

これまでもAmazonプライム会員をところどころで推してきましたが、本日も推奨!

30日間無料体験を、ぜひ!

アニメもいろいろ楽しめます。(しまじろうもあるよ!)

プライムミュージックならオースティン・マホーンも無料で楽しめます。

スポンサーリンク
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280