気になっていたシックスパッド/SIXPADをマイルでゲット!ジェルシートや電池はどこで買う?。

クリスチアーノ・ロナウドのCMを見る前から気になっていた商品、【SIXPAD(シックスパッド)】

これに興味を持つなんて、他力本願にもほどがあります。

が、純粋に面白そうだったし、

効果があるとかないとか、気になることだらけですが、ゲットしたので報告です!

スポンサーリンク




ずっと欲しかったシックスパッド。ゲットまでの道のり

とうとうゲットしました。待望のSIXPAD!

サロンを経営する友達も使っていて、彼女が熱く推奨する姿にすっかり感化されてました。

彼女が実感した効果というのが、お腹がすっきりしたし簡単で続けやすい点。

そして旦那さんのBefore・Afterがすごくて子どもとびっくりしたんだ!ということでした。

彼女がお腹をちらりと見せてくれたのですが、うっすら縦線がありましたよ!

素敵なお腹!!

私も出産前の状態に近づきたい!!

と思ったのです。

ですが、ですよ。

何故か「お金出して買うのはちょっと。」と思いました。

そしてなかなか購入に踏み切れずにいました。

サロンのお友達もキャンペーン情報などおしえてくれましたが、どうしたもんかという感じで。

なんかこういう類の商品って自分で買うの躊躇します。

私だけかもしれませんが、そういう状態でした。

そんなとき、夫が会社の飲み会で「景品がSIXPADだった」という報告がありました。

なに!それでそれで?!とテンションが上がった私に、

「当たらなかったけどね」とひとこと。

…当たった人と買取交渉してきなさいよと言いましたが、すでに他で交渉成立していたようです。

残念。

こういった「景品になりやすい」という点も自腹購入を遠ざける一因なのかも。

そんな時にチャンス到来!

そう、貯めていたマイルの有効期限が切れそうだったのです。

そしてマイルから交換していたショッピングポイントも期限切れになりそうでした。

この2つを合わせて品物に換えなければならなくなったのです。

ということで、マイル利用のショッピングサイトをあれこれ見ていて発見したのがこちら!

保有マイル&ショッピングポイントでゲットできるのは2つ。

Abs Fit ×1
Body Fit ×1

すぐに夫に報告し、承認をもらってからぽちっとしましたよ!!!

シックスパッド/SIXPADを簡単に解説

そもそもシックスパッド/SIXPADって何かしら?と思っている方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に紹介します。

シックスパッドは、電流を流して筋肉を鍛えるEMS(Electrical Muscle Stimulation)という方法を利用したトレーニング器具です。

脳から筋肉へ「筋肉を動かせ!」伝達されるときにおこる電気と同じようなメカニズムでトレーニングが楽にできるといろんな商品が世に出回っています。

シックスパッドは京都大学の森谷敏夫名誉教授の研究により見出された「効率的にトレーニングできるという周波数20Hz」を採用した商品です。

そこに世界1ともいわれるサッカー選手、クリスチアーノ・ロナウド選手のトレーニング方法を加えて商品化されています。

森谷名誉教授の研究は2015年に学会発表も行われています。

詳しくは公式サイトで確認ください→SIXPAD公式サイト

見た感じを動画で。

なんだか期待が高まります。

SIXPAD到着!開封してみました

マイルでゲットできたのは、前述のとおりこちら。

Abs Fit ×1

Body Fit ×1

で、届いたのはこちらです。

見た感じはコンパクト。

開封したらちゃんと2つ入っていました。

さっそく個装も開けてみます。

まずはAbs Fitから。

取扱説明書の他、体へ貼り付け用のジェルシートやトライアル用の電池、ケース、ベルトなどが同梱されていました。

そしてBody Fit。

こちらも同じくジェルシートや電池など。

さっそく使ってみようか!

とその前に、ジェルシートなどがあるので使い方を検索したら気になる情報がありました。

そう、ランニングコストがかかるという話です。

SIXPADはランニングコストがかさむ?!コストを抑えて使い続ける方法は?

SIXPAD本体はゲットできましたが、使っていく上で消耗品があるのです。

本体さえゲットすればOKと思っていました。

かなりうっかりしていましたよ…。

定期購入が必要なものは下記2点

・ジェルシート

・電池

どちらもないと始まらないアイテムです。

この2点の問題点と対応策をまとめました。

SIXPAD専用ジェルシート

ジェルシートの役割は

・体にSIXPAD本体を張り付ける

・EMSの電流を効率良く流す

といった点です。

純正品を使わないと本体の保障が受けられなくなるというので、最低1年間は購入が必要ですね。(その後も純正品を使う予定ですが…)

ただこちらのジェルシート、お値段が1枚600円を超えます!

しかもいろんな情報を見ていると数回でダメになったりした方もいるそうで…

トレーニングを続けるためにはジェルシートを購入し続けなくてはいけません。

とりあえずできるだけ長くジェルシートが使えるようにしたい。

ということで、対処法がこちら。

ジェルシート本体及び、ジェルシートを張るところ、すべて清潔に保つ。

ジェルシートがはがれやすくなるのは汚れるから。

使用後に汚れをとったり、保管用のシートを掃除したりすれば、粘着力が保たれて結構長く使えるようです。

余計な水分などがあるとダメになりますから、お掃除は「アルコールウェットシート」でするのが良いようです。

そしてジェルシートそのものの購入は必要なので、Amazonか公式サイトの定期便を利用するのが良さそう。

20%オフで1枚550円程度に費用を抑えて購入できます!

Amazon定期便の配送頻度は1か月単位で設定可能。

しかも配送頻度の変更はいつでも可能。

定期便のキャンセルもいつでもOKなので、始めやすいですね。

綺麗につかって、隔月もしくは3か月に1回ペースでの配送に設定しておこうと思います!

ボタン電池

最新式はACアダプターがついているそうなので、電池は不要らしい。

ですが届いた商品はボタン電池が必要です。

これはSIXPAD専用というものではなく、一般的なものでOK。

ただボタン電池って結構するんですよね。

国内メーカーで知られているものだと1個100円前後。

地味に費用がかさみそう。

Panasonic コイン形リチウム電池 10個 バルク品 CR2032こういった商品で対応するのがいいのか。

要検討です!

まとめ

長持ちさせるための対策の情報を集めたのですが、アルコールウェットシートなどをゲットしておらず、まだ体験できていません。

最初はそれほど興味をしめさなかった夫と、昨日話をしたところ、急にやる気がでてきたので早く始めようと思います。

沖縄旅行が9月にあります。

これと併せて、スーパーフードでも摂取するといいのかな…

これから1か月はSIXPADに取り組み、そして報告いたします。

素敵なボディで子どもとプールで遊べるよう頑張ります!

Let’S ボディレボリューション!!

スポンサーリンク
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280