高齢出産でも妊娠線ゼロ!ストレッチマーク予防におすすめのアイテムはこれ!

iHerbのアカウントで購入履歴をみていたら、妊娠時に使っていたアイテムが。

そういえば高齢出産にもかかわらず、妊娠線出来なかったなーと思い出しました。

これってすごい事じゃない?!

ということで、私が妊娠時に使っていたアイテムを紹介です。

※ 記事中の価格は2017年8月現在のものです。

スポンサーリンク




そもそも妊娠線ってなに??

妊娠線、聞いたことはあるけど見たことない。

という方いらっしゃると思います。

こちらです。


google.com

いってみれば肉割れですよね。

妊娠線とは、妊娠して急激にお腹が大きくなっていく過程で、真皮と言われる肌の内側の部分が中身の成長についていけずにダメージを負ってしまい出来るものです。


www.mow-pg.com

大きく張り出すお腹だけでなく、太ももや胸元、お尻、さらにはふくらはぎに出来ることもあります!

イヤー!!!

妊娠での体重増加はこんなところにも影響が出てくるんですね。(今さら)

妊娠線は一度できるとなかなか治らないということなので、早めのケア、それも自分に合ったものを見つけるのが一番です!

数ある妊娠線予防アイテム。効果があるのはクリーム?オイル?ミルク?

お腹が大きくなるのは嬉しいですが、妊娠線は避けたい。

妊娠線の予防には十分な保湿がマストです。

保湿力の高さでランキングすると、下記の様になります。

1位.オイル

2位.クリーム

3位.ミルク

保湿力で考えるとオイルの妊娠線予防アイテムを使うのがいいようですが、好みでなければ続けられません。

ただオイルの良い点は、保湿力もそうですがマッサージが出来る事があります。

妊娠中はとってもむくみやすくなります。

私も足がすごいことになっていました。

足の甲を押したら指の形に凹んだまま。という状態。

妊娠後期には普通の靴も履けず、つっかけを購入して対応したほど。

でもオイルマッサージするとすこーしだけ楽になっていたので、お腹の保湿+足のマッサージで使用していました。

使用後は多少ベタベタしますが、服を着てしまえば気になりません。

服に香りがうつって夫には嫌がられましたが…そのぐらい我慢せい!と心の中で叫んでおりました。

スポンサーリンク




一押しおすすめ妊娠線予防アイテムは、ヴェレダのマザーズボディオイル

36歳で初めての妊娠。

それまで週3のペースで運動していたのが出来なくなり、急激に体重が増えていきました。

最終的に13kg増。

お医者さんから何度太り過ぎと注意を受けたことでしょうか。

振り返ってみると「妊娠」という現象を印籠にしてダラけていました。

過去最高の体重とお腹のでっぱり!

4か月頃には目立つほどでしたから、かなりの大きさだったと思います。

そんな状態でしたが妊娠線は出来ませんでした!

なぜって?!

妊娠4か月くらいからオイルでの保湿を続けていたから。

使っていたオイルはこちら↓

ヴェレダ / Weleda ストレッチマークマッサージオイル → マザーズボディオイル

※ パッケージが変更になりました。同じ名前の商品が公式サイトに掲載されていませんが、内容成分に変更はないです。

たまに雑誌についていた妊娠線用の保湿クリーム(高いやつ)を使ってみたりしましたが、やっぱりオイルの保湿力が好きで、結局こちらをリピート。

ただ、Weledaって高いですよね…

使い始めようと思っても、1個でどのくらい持つのか、出産するまで何個必要かなどがわからないとなかなか一歩を踏み出せません。

ということで、私の場合で何個使ったかと、安く買う方法を公開です。

妊娠予防の総コストは安い?通販で費用を抑える

なんで使い始めたかというと、そう、シャンプーを購入していた通販サイトiHerbで見つけたから。(シャンプー購入の話はこちらをクリック

日本では4,101円(税込)がiHerbを利用すれば半額近い価格の2,161円(2017年8月現在)で買えるんです!

2000円ちょっとなら、使い始めてみようかなと思えますよね。

家計から出すことを旦那さんに相談するにしても、相談しやすい価格です。

私は勝手に買ってましたけど!

さて改めまして、総コストの算出です。

私の場合、使用状況はこのような感じです。

使用箇所:お腹+足+お尻

使用頻度:風呂上りの1日1回のみ

試用期間は妊娠4か月~出産~産後ケア → 約8か月

購入本数5本

iHerb価格1本 2,161円 × 5本 = 10,805円

内4本はまとめ買いで5%オフがあったので、1本2,054円でゲットしています。

ということで、妊娠線予防としてのコストは10,377円でした!

スポンサーリンク




クーポンコード利用で更にお得にオーガニック商品を買う!

そしてまだ割引になるクーポンコードがいくつかあります!

毎回使える紹介コードで5%オフ!→SLS164

初回注文US$40以上でUS$5引き→SAVE2017

このコードをカート画面の左下の「割引」で入力し、「利用する」をクリックするとこうなります。

※この時はUS$1が109.2円換算でした。

先ほど算出したコスト10,377円にそれぞれの割引を適用してみます。

紹介コード5%オフ SLS164(518円)

初回US$5オフ SAVE2017(546円)

合計 1,064円引き

10,377円 引く 1,064円 → 9,313円

一か月ごとに換算すると1,164円です!

これなら続けられる金額ですね!!

その他期間限定クーポンもありますから、サイドバーをチェックしてみてください。

まとめ

最終的には自分の好きなものをどうぞ!

という身もふたもない話ですが、私が使って効果があったアイテムを紹介しました。

オイルの他にもカフェインフリーのお茶なども買っていました。

iHerbは個人輸入といっても日本語OKですし、他の通販と大きな差があるとは感じません。

しかも購入額の5%が還元されるので、そこも嬉しいポイント!

Weledaを使ってみたいけど、個人輸入はちょっと…という方にはこちらもおすすめ。

マザーズボディオイルは入っていませんが、かなりお得なセットです。

オイル以外のオーガニック商品もあるので、検索ワードに「妊娠線」など入れて探してみるのも楽しいですよ。
お気に入りの商品を見つけて、妊娠期間を楽しく過ごせますように!

スポンサーリンク
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280