【朗報】フレッシュネスバーガーをお得に味わう!7月1日からフレッシュネスカードへのチャージが20%オン!

現在勤務中の会社の近くにフレッシュネスバーガーがあります。

新商品のポスターなどが毎日視界に入るので、無性にハンバーガーが食べたくなる日が!

私の少ないお小遣いだとなかなか行けないのですが、あのキャンペーンがあると知ったら行きますよ!

7月に、以前紹介した太っ腹キャンペーンと同じものが始まるのです!

期間限定クラシックスモークベーコンチーズバーガーとクラシックスモークベーコンバーガー
おいしそーぅ!  freshnessburger.co.jp

20%オンキャンペーン再び!

以前紹介したフレッシュネスバーガーのキャンペーン。

期間限定おすすめメニューをお得に味わう!フレッシュネスバーガーのフレッシャーズキャンペーン
会社近くにあるフレッシュネスバーガー。 ほぼ毎日200円弁当(会社補助有)で済ませている私には、月一どころか数か月に一度の高額ランチ。...

フレッシュネスカードへのチャージ金額に20%上乗せしてくれるという太っ腹企画です。

先日、ちょっと贅沢しようとチャイティーを買いに行った際にもらったレシートに次回予告が記載されていました!!

でもこれ、HPを確認しても出てないんです。

そして情報が画像以上でも以下でもないのです。

是非全国展開キャンペーンだと願いたいところです!

20%オンの活用法を考える

「フレッシュネスって美味しいけど、あんまり行く機会ないんだよねー。」

「ショッピングモールに店舗があるけど、あんまり行かないしなー。」

という意見ありますよね。

マックのようにそこらじゅうに店舗があるのなら気軽に行けますが、そうでもない。

せっかくの20%オン、「使い切れそうもないのでいいや」という方、いらっしゃるかと思います。

なので活用方法を考えてみました。

※フレッシュネスカードへのチャージは1,000円以上500円単位です。

複数人でチャージ金額をシェア!

お友達など複数人で行くなら、チャージ金額をシェアして楽しむのはどうでしょう??

一番安いセットを選んでも800円するので、2人なら1,500円もしくは2,000円のチャージが丁度いいと思います。

◆1,500円チャージ → 20%300円 = 1,800円

750円で900円分注文可能!

◆2,000円チャージ → 20%400円 = 2,400円

1,000円で1,200円分注文可能!

それぞれが1,000円以上チャージする場合は、それぞれでカードをゲットした方が気兼ねなく使えそうです。

社内ランチで希望者募り”お持ち帰り予約”で一括支払い!

買ってくるからどう?的なお誘いをかけて、複数人でお持ち帰り予約をするパターン。

これは買いだしの手間賃として、20%オンの恩恵を独り占めしちゃいましょう!

悪い女ですね。

徒歩での買い出しでしたら持ち帰る量は四人分くらいが現実的でしょうか。

4人分でひとり1,000円程度の注文を想定します。

合計4,000円(税込)はチャージ金額3,500円で支払えます。

◆3,500円チャージ → 20%700円 → 4,200円

4000円を払っても200円のチャージ残!

これはその場でナゲットやポテトなどを追加で頼んで、みんなでシェアしてハッピーになるのがよいかも笑

今楽しめるメニューは??(2017年6月現在)

期間限定メニュー

5月に復刻バーガー選挙で1位を獲得した黒毛和牛メンチカツバーガー!

https://twitter.com/Freshness_1992/status/869729109366063105

6月1日から販売開始しています。

おいしそう!これは気になります。

店舗限定メニュー

店舗によって異なるサービスを提供しているフレッシュネルバーガーならでは。

店舗限定メニューがあります!

私が気になるのは鎌倉ハム富岡商会のソーセージを使用した「湘南ドッグ」

それと菜の花ベーコンチーズバーガー!

美味しそうですねー。GYOZAドックとかも、食べてみたい。

まとめ

フレッシュネスバーガーカード20%ONは下記の期間です!

2017年7月1日(土)~2017年7月7日(金)

良く利用するならMAXチャージ!

あまり利用しなくても、最低額1000円で季節メニューやちょっと高額商品を楽しむのに使いたいです。

私はたまに飲み物の買い出しを頼まれたりするので、5000円チャージにしようと思います。

7月に入ったらランチ&チャージへ!

毎回フレッシュネスバーガーを注文してしまうので、今回は絶対限定メニューに挑戦します

スポンサーリンク
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280