肩幅が広い女性におすすめのコート。やっぱりアウターはラグランとドロップショルダー!

朝晩涼しくなりました。

秋冬物が店頭に並び、そろそろ上着でも欲しいなぁと思う今日この頃。

でも肩幅が広いと、洋服を気軽に選べません。

特に上着は難しい。

肩幅が広くても楽々着られる服はないですかー??

ということで、探しました。

スポンサーリンク





肩幅のこと、考えたくない。

肩幅が広い女子の味方。ラグランスリーブ!

やっぱりこれ。

ラグランスリーブ。

ラグランスリーブって何かご存知でしょうか。

Weblioの説明はこちら。

襟ぐりからそで下に切り替えが入り、肩から続いた袖。

腕の付け根のところで袖を切り替えた形はセットインスリーブといって、一般的なものです。

図だとわかりやすいので、探してみました。

左がセットインスリーブ・右がラグランスリーブ


http://blueneon.jp

もともと軍隊で負傷した兵士が脱ぎきしやすいようにと考案された形だそうです。

ラグランだと肩幅が決まっていないので、肩幅広い人にも着やすく動きやすいです!

ラグランのデザインはベースボールシャツが代表的ですが、アウターやニットなどにも使われています。

インナーでもアウターでも、ラグランスリーブならそこまで変なシワがよらないので安心できます。

今年はコートでもよく見かけますので、早速見てみましょう!

ラグランスリーブのコート3選

まずは先ほど紹介したラグランスリーブのコート。

私もラグランスリーブのトレンチを持っていますが、かなり使えます。

ただ袖ぐりが小さいタイプなので、若干動きにくいのです。

その辺も踏まえてコート選び、行ってみましょう!

ベーシックなステンカラーコート

ラグラン袖に加えてドルマンスリーブのようなゆったりとした袖ぐり。

ベルト付きでウェストマークしても着られます。




ラグランでも袖ぐりが小さいと肩周りに自由がなくなりがちなので、このデザインは素晴らしい!

全体的に大き目なシルエットなので、薄手のニットとコーディネートしても、厚手のニットを着込んでも楽々羽織れそう。

4色展開 ベージュ / ブラウン / カーキ / ネイビー

定価4,990円(税抜)はお値打ち!

袖に大き目リボンの変形トレンチコート

袖のリボンをきゅっとしめれば、かわいらしく。

フワッと結べば甘さ控えめのトレンチとして着られる優れもの。


袖のリボンをギュッとすれば寒い風も入ってきにくいので、結び方を調整できるのは、自転車に乗る機会の多いママにいいかも。

袖のリボンにインパクトがあるので、ポケットは目立たないように身頃の縫い目にそってつけてあります。

存在感ゼロですが、ちゃんとポケット付きですよ!

ベルトはついていませんが、ベルトをしたい方はZARAなどで太目を購入してみるのはいかがでしょうか??

3色展開 ベージュ / カーキ / ネイビー

カーキも案外使える色なんですよねー。

色選びに悩みます。

今年流行というファー付きコーディガン

肩幅広めさんはビッグシルエットが苦手な人が多いと思いますが、ポケットのファーに視線がそれるポイント高いデザインです。



コーディガンですが、クチコミを見ると「真冬でも着られました」とのコメントもあり、かなり活用できそう。

特に隠しボタンやフックはないようなので、自転車に乗るひとは要注意です!

3色展開 ブラック / キャメル / グレー

私はキャメルが気になりますが、着たことがない色なのでやっぱりブラックかなぁ…



ラグラン以外でおすすめはドロップショルダーコート!

ラグラン以外で最近よく見かけるのはドロップショルダーのデザイン。

その名の通り

「ドロップ=おちた、ショルダー=肩」

肩幅が広い女性には中途半端な落ち具合だと「ぴったり」に着ていると思われますので、大きく落ちたものの方がおすすめ。

最近よく見かけるので、ラグランより探しやすいかもしれません。

ウェストマーク出来るベルト付きがいいなと探してみました。

フェイクスエードコート

これ!

素材の感じも色合いも、落ち着いていて素敵です!


こちらもインナーで厚着をしてもドルマンスリーブを着ても大丈夫そう。

お値段もそれほど高くないのがいいですね。

コートだけでは地味かもしれませんが、この色合いだとマフラーやスカーフで色を加えて楽しめそう。

首元も深めに開いているので、すっきりと合わせられそうです。

メリンプダブルビーバーコート

かなりの落ち具合のドロップショルダー。

柔らかく軽いウール素材を使用したガウンコート。だそうです。

写真のピンクが渋くて素敵。


かなり大き目なのですが、サラッと羽織っていろんなコーディネートができそう。

通常後ろにあるスリットがサイドに深めに入っているのが大人な感じ!

ウール100%だからあったかそうです。

56,000円(税抜)とちょっとお高いけど気になります。

3色展開 ピンク / グレー / ブラック

断然ピンクが気になります。

こちらはノーカラーで首元も大きく開いているので、マフラーやスカーフが巻きやすそう。

要検討です。


まとめ

肩幅が広いと服選びに何かと制約がありますよね。

でも「似合う服は探せばあるもの!」と信じて、

自分の良さを引き出してくれる服選び、頑張りましょうね!

今まで来ていたトレンチを卒業してやっぱり買い物したいなぁと思いました。

最後のピンクのコートが欲しいです!

スポンサーリンク
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280